ビリオネア・プログラム 汝、解と黄金を求めよ
現代ファンタジー

ビリオネア・プログラム 汝、解と黄金を求めよ

黒鍵繭/MF文庫J編集部

これは、資本によって支配された学園の話――

【2024年7月25日(木)MF文庫Jより発売!】

全てに『金』が介在する高校――長者原学園。そこは国家経済特別指定学園として積極的に個人資産を増やすことが推奨され、在学中に積み上げた資産は卒業時にほぼ自分のものになるという、破格の『稼げる学園』だった。
その入学セレクションを受けにアメリカからやってきた獅隈志道は、とある理由から金が嫌いな少年。「金じゃ手に入らないモノが欲しい」という彼は、金で釣ろうとする院瀬見琉花子の誘いを断って、生真面目な少女・芹沢在歌とセレクション通過に向けて共同戦線を張ることに。だが彼らの前に、琉花子が立ち塞がり……?
果たして誰が《ビリオネア》に届き得るのか?

※本ページ内の文章は制作中のものです。製品版と一部異なる場合があります。

続きを読む…

この作品をシェアする

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
MF文庫J『ビリオネア・プログラム』キミラノ試し読み

関連書籍

  • ビリオネア・プログラム 汝、解と黄金を求めよ

    ビリオネア・プログラム 汝、解と黄金を求めよ

    黒鍵繭/白蜜柑

Close