いのちの食べ方【増量試し読み】
現代ファンタジー

いのちの食べ方【増量試し読み】

十文字青/原作・プロデュース:Eve/MF文庫J編集部

超人気アーティストEve発の音楽&PVの世界が小説に!

【2022年9月22日(木)MF文庫Jより発売!】

弟切飛(おとぎり・とび)は中学2年生。同級生とはあまり絡まず、兄と生き別れた日に「ひとつ目の男」が残していった相棒のバックパック「バク」と人知れず会話をしながら日々を過ごしている。
「弟切くんは、よくその鞄としゃべっているでしょう?」
しかし、そんな飛の秘密がクラスメイトの少女・白玉龍子(しらたま・りゅうこ)にバレていたことが発覚。飛の日常が変わり始める中、クラス内で、とある事故が発生する。どうやらその原因は、飛と龍子にしか見えないはずの「人外」にあるようで――
これは、一人の少年が立ち向かう、現実と非日常、「人」と「人外」を巡る冒険。「いのち」が「いのち」を食べる物語。

※本ページ内の文章は制作中のものです。製品版と一部異なる場合があります。

続きを読む…

目次

powered byカクヨム

この作品をシェアする

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える

関連書籍

  • いのちの食べ方 1

    いのちの食べ方 1

    十文字青/lack/Eve

Close