レーベル別オススメ学園ラノベ

レーベル別オススメ学園ラノベ

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
  • 2
2021年03月29日
まとめたユーザーT #t1isj6
学園が舞台のお勧めラノベを文庫レーベルごとに1冊ずつ紹介します。

<レーベル一覧>
角川スニーカー文庫、ファンタジア文庫、電撃文庫、ファミ通文庫、MF文庫J、
GA文庫、講談社ラノベ文庫、オーバーラップ文庫、HJ文庫、モンスター文庫
  • ここがオススメ!

    角川スニーカー文庫からは
    「隣の女のおかげでいつの間にか大学生活が楽しくなっていた」。

    健斗と菜月の大学での交流を描いた大学生ラブコメ作品。
    甘さ全開という雰囲気ではありませんが、
    大学生活の丁寧な描写とジワジワと甘さが滲み出てくる
    二人の関係性が良かったです。

    • BOOKWALKER電子版を購入
    • Amazon紙書籍を購入
  • ここがオススメ!

    ファンタジア文庫からは「生徒会の一存」シリーズ。

    生徒会メンバーや個性豊かな人物たちが繰り広げる、
    笑いあり涙ありの学園ラブコメ作品。
    個性豊かな人物たちの会話劇や恋模様は楽しい一方で、
    笑いだけでなく感動も与えてくれる作品です。

    • BOOKWALKER電子版を購入
    • Amazon紙書籍を購入
  • ここがオススメ!

    電撃文庫からは「七つの魔剣が支配する」

    魔法學園を舞台に紡がれる少年・オリバーの物語。
    表では様々な危険を乗り越えながら仲間たちとの友情をはぐくむ一方で、
    裏では自身の願いを叶えるために行動するオリバーの姿が痛々しくも
    彼の動向に目が離せない作品です。

    • BOOKWALKER電子版を購入
    • Amazon紙書籍を購入
  • 学校の階段

    学校の階段

    (著者)櫂末高彰/ (イラスト)甘福あまね

    ここがオススメ!

    ファミ通文庫からは「学校の階段」。

    校内でレースを行う『階段部』の活動を描いた青春物語。
    周囲にとってははた迷惑な活動。
    そこに全てをかける少年少女たちの姿や
    彼らの戦いに目が離せない熱い物語です。

    • BOOKWALKER電子版を購入
    • Amazon紙書籍を購入
  • ここがオススメ!

    MF文庫Jからは「ぼくたちのリメイク」。

    芸術大学に集ったクリエイターの卵たちが繰り広げる熱い青春物語。
    主人公・恭也と彼の仲間たちが繰り広げる恋に友情、挫折からの再起、
    後悔、青春の全てが詰まった熱い物語にこれからも目が離せません。

    • BOOKWALKER電子版を購入
    • Amazon紙書籍を購入
  • ここがオススメ!

    GA文庫からは「お前らどれだけ俺の事好きだったんだよ!」。

    非恋愛脳たちによる告白待ち駆け引きラブコメ。
    非恋愛脳でどこか抜けている隆人と三人の才女(白雪、くらら、乃愛)による恋愛心理戦がすごく面白くて、読んでいて楽しかったです。また、三人のヒロインもそれぞれに魅力があり、可愛かったです。

    • BOOKWALKER電子版を購入
    • Amazon紙書籍を購入
  • ここがオススメ!

    講談社ラノベ文庫からは「生徒会探偵キリカ」。

    生徒会庶務・ひかげと会計兼探偵・キリカが紡ぐ学園ラブコメミステリ。
    生徒会に持ち込まれる事件の解決を通じて絆を深めていく二人の姿にほっこりしつつ、
    個性豊かな生徒会メンバーたちのやり取りが楽しい作品です。

    • BOOKWALKER電子版を購入
    • Amazon紙書籍を購入
  • ここがオススメ!

    オーバーラップ文庫からは「星詠みの魔法使い」。

    ソラナカルタ魔法学校を舞台に繰り広げられる魔導書を巡る物語。
    夢を失ったヨヨと実現困難な夢を抱くルナ。二人の主人公が紡ぐ物語は熱く素敵で、
    彼らの夢への想いや心の強さ、”主人公”としての在り方に魅せられた作品でした。

    • BOOKWALKER電子版を購入
    • Amazon紙書籍を購入
  • ここがオススメ!

    HJ文庫からは「友だちの作り方」

    不器用な二人の少女の友情物語。
    ハイスペックアがあがり症故に友達が出来ない椛。
    そんな彼女が柚木との交流を通じて成長していく姿は眩しく、
    不器用な二人のやり取りや築いた友情に心温まりました。

    • Amazon紙書籍を購入
  • ここがオススメ!

    モンスター文庫からは
    「隣の席になった美少女が惚れさせようとからかってくるがいつの間にか返り討ちにしていた。」。

    個人的に正当だと思えるラブコメ作品。
    常にぼんやりとしている主人公・成戸悠己と”隣の席キラー”として名を馳せるヒロイン・鷹月唯李。この二人のやり取りがとにかく面白く、読んでいて楽しい作品です。

    • BOOKWALKER電子版を購入
    • Amazon紙書籍を購入
レーベル別オススメ学園ラノベ

レーベル別オススメ学園ラノベ

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
  • 2

このまとめを共有しよう!

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える

今人気のラノベまとめ

  • わたしが好きな学園作品7選
    わたしが好きな学園作品7選
    10
  • ご当地ラノベ
    ご当地ラノベ
    1
  • カッコよすぎ!my婿
    カッコよすぎ!my婿
    1
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル