隣の席になった美少女が惚れさせようとからかってくるがいつの間にか返り討ちにしていた 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

隣の席になった美少女が惚れさせようとからかってくるがいつの間にか返り討ちにしていた 1

成戸悠己が席替えで隣になったのは「隣の男子が皆告白して玉砕した」と噂の鷹月唯李。2人の掛け合いが面白いネット発ラブコメ!
著者: 荒三水 (著者) / さばみぞれ (イラスト)
シリーズ:隣の席になった美少女が惚れさせようとからかってくるがいつの間にか返り討ちにしていた(モンスター文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

成戸悠己がクラスの席替えで隣になったのは、“隣になった男子は残らず告白(+玉砕)してしまう”と噂される「隣の席キラー」鷹月唯李。何かにつけてグイグイ来る唯李に陥落も時間の問題……かと思いきや、悠己の鈍感具合は尋常じゃない! むしろ唯李の方が、悠己のことを気になりだして!? 「くっそ、すました顔してぇ~。見てろよ見てろよ~……!」ネット発返り討ちラブコメディが、大幅加筆で登場!

パートナーのおすすめレビュー

  • 華恋

    華恋
    明るく気さくで容姿も抜群、そんなヒロインの鷹月唯李ちゃんは、隣になった子と仲良く楽しくしゃべろうと、誰に対してもフレンドリーに接してくれます。こんな子が隣にいたら舞い上がっちゃうくらいうれしいですけど、その結果として彼女は、男子を絶対に勘違いさせる「隣の席キラー」になってるんですよね...。時には「お隣さんを告白させるゲーム」をやってるのかも? なんて推測されちゃう彼女ですけど、そうふるまうようになったのは、暗くて隣の席だと嫌がられてた自分を変えたかったからっていう、一生懸命でけなげな子なんですっ。

    でも、そんな唯李ちゃんも、本当に好きになっちゃった悠己くんの前では、話が全然違ってくるんですよ。悠己くんに告白してもらおうと、「隣の席キラー」な彼女は、お隣の悠己くんへぐいぐい行っちゃいます! けど、好きな男の子にアピールしてるせいか、悠己くんとのやり取りで赤くなるのはいつも唯李ちゃんのほう! 自分が攻めてるのにたじたじになっちゃう、チョロ~い唯李ちゃんのよわよわかわいい姿がいっぱい堪能できちゃいますよ~♪

    こんなかわいくて良い子が毎日隣の席にいてくれるなんて、主人公の悠己くんは幸運すぎますね!
  • 綾乃

    綾乃
    隣の席になった唯李ちゃんは隣の席の男の子を好きにさせちゃう、「隣の席キラー」の異名を持つ女の子。本人的には明るく振る舞っているだけなんだけど、隣の席になった男子が勘違いしてしまうから、そんなあだ名がついてしまったの! そして、唯李ちゃんは主人公の悠己くんを想っているんだけど...悠己くんには伝わっていないみたいで...。

    悠己くんは妹の面倒を幼いころから見てきたせいか、唯李ちゃんのことを妹のように扱っている節があって......鈍感すぎて全くやり取りがかみ合ってないの~! そんな漫才みたいにコミカルな掛け合いが面白いんだよ。 

    何度も笑っちゃうふたりの楽しいやり取りが、このお話の学校生活の空気にすごく合ってて、本当に隣の席の仲良しな友達と過ごしてるような、不思議な居心地の良さを感じさせてくれるんだ~! 学校生活をテーマにしたラブコメの中でも、たぶん「隣の席」ってすごく想像しやすいから、悠己くんと唯李ちゃんの距離感が近いやり取りに、ことあるごとに感情移入しちゃうと思うよ!

関連情報

KIMIRANO Romantic Comedy Cinderella2020

みんなのラノベまとめ

  • 自分的2020年ベストタイトル
    Tが作成したまとめ自分的2020年ベストタイトルで紹介されています。
    2
  • さばみぞれ先生さいこー
    ぺんだこが作成したまとめさばみぞれ先生さいこーで紹介されています。
    5
  • あ
    ハルルが作成したまとめで紹介されています。
    1

みんなからのレビュー

  • よっち

    成戸悠己が席替えで隣になったのは、隣になった男子は告白して玉砕してしまうと噂される「隣の席キラー」鷹月唯李。しかし悠己のつれない対応に、むしろ唯李の方が気になりだす青春ラブコメディ。噂を信じて彼女に騙されないぞという態度を崩さない悠己と、いつもと勝手の違う展開で空回りするうちに実は不器用なその本性がどんどん露わになってゆく唯李に、やたらとテンションが高い悠己の妹たちも絡めて、勘違いやすれ違いが積み重なってドツボにはまるカオスな展開でしたけど、ここからどうやって軌道修正するのか、著者さんの手腕に期待です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    隣の席に座る男子全員を惚れさせてしまう美少女『隣の席キラー』こと鷹月唯李。席替えで唯李の隣になった成戸悠己は、グイグイくる彼女に靡くことなくいつでも塩対応。何度も返り討ちにあう唯李は、いつしか悠己に本気になってしまい…。さばみぞれ先生の表紙に惹かれて手に取った作品ですが、これは大当たりでした。先入観と思い込みが強く鈍感な悠己と、負けず嫌いな唯李の掛け合いが漫才みたいで面白い。すっ飛んだ性格の妹・瑞奈、煽ってくるシスコン気味の姉・真希も魅力的。さて二人の関係はこれからどうなるのか。次巻が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • むっきゅー

    掘り出し物のいいラブコメ。ヒロインは一人。唯季ちゃんは昔、クラスで席替えの度にハズレ扱いされた地味キャラ。お笑いを勉強し人気者になる努力をした結果行き過ぎて、席替えの度に隣の男子に告白される始末。オーバーキル。片や主人公・悠己は、幼くして母を亡くし心を閉ざした妹を、長い間支えてきた心優しい高校生。そんな二人が席替えで隣同士になって始まる王道ラブコメ。徐々に惹かれ会う二人だが、悠己が唯季ちゃんのことをタイトルにあるような勘違いしているため、一進一退を繰り返す。ノリツッコミが多くパンチの効いたラブコメでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まるぼろ

    Web版未読。高校二年生になり新しいクラスでの席替えで窓際の一番後ろの席となった成戸悠己だったが、隣の席なったのは「隣の席キラー」と噂されている鷹月唯季で…と言うお話です。最初はそれこそ「高木さん」の逆と言うか元高木さんに出てくるちーちゃんと隣の男子の会話みたいになるのかな、なんて思って読んでいましたが、唯季が隣の席の人に話し掛ける様になった切っ掛けや、悠己の妹の瑞奈の事などなど、面白く読む事が出来ました。悠己がマイペース過ぎる嫌いがありますが、楽しく読めたので次巻が出たらまた読もうかと思います。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    web版未読。隣の席に座った男子全てを告白させ、振ってきたと噂される美少女の横の席になった干物系男子のラブコメディ。序盤は存在が重そうな主人公の妹が気になって今一つ楽しめていませんでしたが中盤辺りから平気になりました。魔性の女では全く無いチョロインなヒロインが可愛くて良かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル