機巧少女は傷つかない 5 Facing“King’s Singer”
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

機巧少女は傷つかない 5 Facing“King’s Singer”

消失してゆく自動人形。機巧都市に迫る魔の手。華やかな祭典の影に、雷真は何を見るのか――?
著者: 海冬レイジ (著者) / るろお (イラスト)
シリーズ:機巧少女は傷つかない(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

機巧魔術――それは魔術回路を内蔵する自動人形と、人形使いにより用いられる魔術。機巧都市リヴァプールは、自動人形の祭典を明日に控えて華やいでいた。だが一方で、〈夜会〉参加者たちの自動人形が次々に消失していくという事件が起きる。硝子の命令により、事件の鍵を握る人形師・エリアーデ教授に接触する雷真。しかし、彼女は雷真と同じ歳の少女(ただし全裸に白衣)だった! さらに彼女は、夜々を自分に譲るよう、雷真にあの手この手で迫ってきて――!? 「やっぱり……体を差し出さないとだめ?」「差し出しても駄目だ!」シンフォニック学園バトルアクション第5弾!

みんなのデータ

  • 9
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • いーた

    5巻までのおさらい。夜々、いろり、小紫、シャル、ロキ、フレイ、イオ・・・他に誰かいたっけ?巻数より多いハーレム要員。お腹いっぱいと思う反面、それだけ雷真が魅力的なんだとも思う。 しかしそれにしても、夜会が進まない上に夏休み前倒しで二ヶ月休会。要する治療と修行の為のある意味都合の良い展開。しっかり、レベルアップしてください。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    機巧都市リヴァプールは、自動人形の祭典「エクスポ」を前日に控え華やいでいる一方、夜会参加者の自動人形が消失している事件が起きていた。雷真は硝子の命で人形師のエリアーデ教授に接触しようとする。イオニア・エリアーデ教授はなんと17歳という天才で夜々を譲れとあらゆる手で要求してくる。すると英国第一王位後継者〈黒太子〉エドマンドが学院に向かって攻撃を仕掛けてくる。その隣にはイオニアそっくりの自動人形がいて、首謀技術はイオニア?天才幼教授イオニア登場。白衣inはいてないだと…wまったくけしからんかったなw→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • KUWAGATA

    今回の敵はまたずいぶんと大物だなあ。こんな調子で各巻のラスボスのインフレが続いていって、大丈夫なんでしょうか。しかし、この結末、3巻でもそうだったけれど微妙にすっきりしませんね。もちろん、これだけの大物であればあんまりきっぱりとさせてしまうよりも、後々のためにこうした方がいいのは分かりますが。イオネラとエヴァ、なかなか魅力的な新キャラでしたが、エヴァの活躍が少なかったのが残念。まあストーリー上しょうがないけれど。今後に期待とさせてもらいます。どうでもいいが、夜会は完全に宙に浮きっぱなしだな(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • makersat

    夜々かわいいよ夜々。ロキも相変わらずシスコンでかわいい。緑髪が好きなのでイオとエヴァもかわいい。イオはしばらく再登場しないだろうことが残念。是非ともまた素肌白衣で登場して頂きたい。雷真は常の如く不死身である。敵は常の如く咬ませ犬である。学園長サイドの魅力が増してきた。夜会の空気っぷりもいつも通り。夜会がしばらくお休み故、雷真とロキが全快する――ことはないだろう。という感じ。今回はイオのイラストが可愛すぎて、イオ≧夜々な個人的好感度。この可愛さでメインヒロインじゃないとか信じられない。イオかわいいよイオ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • カインズ

    【成長への道筋、力もハーレムも】前巻から話が大規模になりそうなことを匂わせていたけれども、舞台が今までと打って変わって市街戦となり一気にスケールアップ。ハーレム要因も一気に二人も増えてスケールアップ。シャルの腐女子っぷりもなんだか加速と色々と凄い巻。ストーリーとしては、強い力も使う人間次第ということを感じさせられた。グレンダンが良い味を出していたので、もう少し活躍して欲しかった。久しぶりにマグナスがその力を見せつける一方、雷真も一歩成長した。雷真のこれからの成長に期待したい。色々な意味で。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2011/03
  • 定価
    638円(本体580円+税)
  • ISBN
    9784840138543

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK