メニューをどうぞ 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

メニューをどうぞ 4

『蝕』に浸食されたレストランで、採りたて素材のディナーを召し上がれ!?
著者: 汐邑 雛 (著者) / 六原ミツヂ (イラスト)
シリーズ:メニューをどうぞ(カドカワBOOKS)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

迷宮都市を襲った大規模な『蝕』。レストラン・ディアドラスも浸食を受けてしまうが、栞はめったにない機会と嬉々として迷宮素材の採集に乗り出す! さらには復興を進める街のため、軽食の屋台も引き受けて……!?

みんなからのレビュー

  • 莉芳

    相変わらず面白かったです!書き下ろしもあって読み応え抜群でした。一つ我儘を言うならパン作り競争の結果も書いてほしかったなぁ。誰がどんなパンを作って勝ったのか気になる。殿下との関係は変わるのかなぁ?兎の捌くシーンが生々しくてとてもリアルだった…!コンソメも実際に作られたとの事でリアリティを追求する姿勢に脱帽です。そしてめちゃくちゃ心配なところで終わってしまってる!!web版も同じところで止まっているので続きが早くほしいです…!!! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TAMA

    マクシミリアン殿下のあれこれ。何この可愛い人は。異世界に来た料理人が見る王子様の特集。貴重なワインを料理に使わせるところもニヤニヤ。おいしいもので(プリンに執着する所~ラブリー)ガッツリ掴まれてますがな。契約でしたね、帰らないでほしい皆様とどちらの世界も思うところのある料理人。いろんな料理知識がとてもよかった 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ゆり

    栞さんに向けるマクシミリアン殿下の気持ちが可愛い。(栞さん以外へ向ける態度とのギャップがいつもながらにすごくて笑える)リアとディナンの成長がさらに感じられて嬉しかったです。ソーウェルさんも美味しい。コンソメとウサギのロティと相変わらず栞さんの手間暇丹精を込めた美味しさが伝わってきてたまらない。明確な答えを出さないままとんでもないことになってしまったラスト。うわー気になる!プリン殿下にはしっかり彼女を捕まえていてほしい。(でもあそこで彼女の誇りを理解し尊重する彼が好き) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • fap

    だんだん料理が高度なものになり、名前を聞いても想像できない。 主人公は料理を出すことに専念しているが、きっとその波及効果が周囲の人間を 走り回らせているんだろうなぁ。 意外な引きで終わる今巻、地下迷宮ものにテコ入れだろうか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • とりあえず

    栞さんが大変なことに 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/06/10
  • 定価
    1300円+税
  • ISBN
    9784040736723

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル