RErideD刻越えのデリダ 上
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

RErideD刻越えのデリダ 上

再会は、刻を越えて――近未来ハイエンドSFアニメがノベライズで登場!
著者: 瀬尾つかさ (著者) / 安倍吉俊 (カバーイラスト) / つくぐ (本文イラスト) / anticlockwise (原作)
シリーズ:RErideD 刻越えのデリダ(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

時は2060年――自律機械DZ(ディジィ)を巡る陰謀に巻き込まれ、冷凍睡眠により10年の時を越えた技術者の青年デリダ・イヴェン。覚醒したその《未来》に、DZの暴走を止める鍵を握る少女・マージュはいなかった。崩壊していく世界と彼女を救うため、デリダは10年前の《あの時》に戻ることを決意する。
“消去されない思い出、特別な時間と場所、人の意識、時間を越える鍵になるものは――”
 彼女を取り戻す鍵は……過去へと跳躍する『タイムライド』。デリダは刻を越え、マージュの親友・ユーリィと陰謀を明かしていく!

★近未来ハイエンドSFアニメがノベライズで登場!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    現在アニメ放送中、自律機械の暴走と過去への時間遡行という、SF感ありながらどこか身近な、深いテーマを根底にしたアニメのノベライズとなるこの一本。アニメの前半戦の内容を上手く一冊にまとめた内容であり、描写の部分の工夫も相まって、ノベライズとしては中々に楽しめる一本となっている。 未来を変える為、過去へと飛ぶ為に。難題と陰謀が幾重にも目の前に立ち塞がる中、彼等は未来を変えることは出来るのか。アニメもいよいよ後半戦、徐々に佳境へと差し掛かる所という事もあり、後半戦も楽しみにしたい。 次巻も須らく期待である。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • =emy=

    アニメのノベライズ。1/1に下巻が出るので放送後に、と言うことですね。大まかな流れはアニメと同じ。細かい描写がよりわかりやすくなっています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みどり

    結局アニメは見ていないんだけど、アニメのノベライズらしい。この人の文章は比較的好きなので、アニメを観ても違和感は感じないかもしれない。下巻が元日発売とはしゃれていると思う。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK