ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編 1

大人気作、2年生編開幕!
著者: 衣笠彰梧 (著者) / トモセシュンサク (イラスト)
シリーズ:ようこそ実力至上主義の教室へ(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

高度育成高校での2度目の春を迎えた綾小路達Dクラス。待ち受けるは試験だけではなく、個性的な新1年生達。中学時代龍園と悪名を二分した宝泉和臣、同じ中学出身を名乗り櫛田に接近する八神拓也、気分屋で綾小路を引っ張り回す天沢一夏。そして4月最初の特別試験は1、2年生がペアとなる筆記試験。ペアの合計点が基準を下回れば2年生のみ退学となる。
さらに南雲が各生徒の能力を表示する新アプリを実装。それが全生徒に公開されたため学力の高い生徒に人気が集中。2年Dクラスは苦境に陥る。またペアを組む必要上、綾小路もホワイトルーム出身の1年生を見抜けなければ即退学の状況となり――!?

みんなのデータ

  • 91
    評価する
  • 50
    読みたい

みんなからのレビュー

  • むっきゅー

    2年生編スタート。メッチャ面白かった。1年生と2年生でペアを組んで学力試験に挑む。二人で1000点満点で500点以下だと退学。つまり綾小路がホワイトルームからの刺客と組んでしまえば、綾小路が500点を取ろうとも、刺客が0点で退学となるルール。刺客が誰なのか探りながら、なるべく高得点者の1年生を確保すべく、戦略ゲームが展開される。いよいよ実力を隠さなくなってきた綾小路が痛快。ラブコメ的には、軽井沢と綾小路が付き合っていることは秘密にしているが、少しずつバレたりわりと修羅場チックなシーンが面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • トンちゃん

    よう実2年生編。 教室が微妙に近代化したり、アプリで全学年の暫定成績を確認できたりと一段と便利に。 1年生には個性豊かな面々が、というか、個性的すぎる面々が笑 月城も動き出してて、一部の生徒には特別試験が課されていたけど露骨すぎはしないかな。 綾小路も自分の力を隠すことをやめて今後の活躍が強く期待される展開に。 それにしてもどういう教育を受けたら綾小路みたくなるのか恐怖を覚えるレベルですよね。あぁなりたいという男心もありますが笑 2年生最初の特別試験は無事終わり、次に何が来るのかたのしみです♪ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • S.T.

    面白かった。1年生編ラストの坂柳との対決がやや肩透かしだったこと。南雲と月城の思惑が重なって個人主義が取り入れられることによる物語の変質。そして下級生の視点が増えることによって面白さがどうなるか…。と実は三重の心配をしてたんだけど、すべて杞憂だった。2年生は確実に成長してるし、1年生もくせ者揃い。そして何より、最後は清隆がきちんと清隆してくれる安心の締め(笑)。2年生編も読んでいけそうだ。恋の進展もよろしくね。今のところ清隆を崩せそうなのって恋愛方面しかないし(苦笑)。今巻も超人ぶりが炸裂してるからなあ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ツバサ

    二年生編の始まりから飛ばしていきますね。出し惜しみしないという言葉通りに動き出す清隆から目を離せない。二年生のどのクラスも動き方はバラバラで、甘い雰囲気は無くなった。一年生の新キャラ達はどいつも怪しくてワクワクします。一年生の時とは違った空気になっていきそうで、楽しみで仕方ないです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • たけ

    ★★★★☆ 二年生編がスタートし、なかなかクセの強い新一年生たちが登場!月城理事長代理とまだ正体不明の新一年生の中に潜んだホワイトルームからの刺客により、今までのように実力を隠していられなくなってきた綾小路。二年生編からはさらに綾小路の無双っぷりが見れる予感!まだまだ回収しきれてない伏線もあって、ただでさえ多い登場人物もさらに増え、今後ちゃんと話を回せるのか不安ですけど、それは作者の手腕に期待ということで、次巻も楽しみであります。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 好み
    ちゃぼが作成したまとめ好みで紹介されています。
    2
  • 自分的2020年ベストタイトル
    かんくんが作成したまとめ自分的2020年ベストタイトルで紹介されています。
    2
  • 最近のおすすめ
    あきが作成したまとめ最近のおすすめで紹介されています。
    3

関連情報

夏休みよう実フェア

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/01/24
  • 定価
    704円(本体640円+税)
  • ISBN
    9784040643298

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK