生贄悪女の白い結婚~目覚めたら8年後、かつては護衛だった公爵様の溺愛に慣れません! 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

生贄悪女の白い結婚~目覚めたら8年後、かつては護衛だった公爵様の溺愛に慣れません! 1

契約結婚相手は元護衛の弟分!? 年上公爵になった彼に溺愛されています!
一分咲 (著者) / Tsubasa.v (イラスト) / 廣本 シヲリ (キャラクター原案)
シリーズ:生贄悪女の白い結婚(角川ビーンズ文庫)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

悪女と呼ばれ継母に虐げられていた領主の娘ニネット。
唯一の味方である3歳下の弟分ティルを守るため厄災を封じる生贄となるが、
それはニネットを嵌める罠だった。

危機をやり過ごし翌朝目が覚めると、8年の時が過ぎていた。
ティルの行方もわからない。

それから2年。
年上になったティルが冷酷公爵として現れ、契約結婚することに!
「ずっとニネットのこと探してた」
ニネットに甘く迫ってきて――!?
年齢逆転溺愛ラブ!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • nishiyan

    義弟ティルを守るために精霊の厄災を封じる生贄となった男爵令嬢ニネット。気が付くと八年の月日が流れており、荒れ果てた領地で茫然としたところを商人のライモンドに救われて彼の元で働くようになって更に二年経ったある日、年上の公爵となったティルと契約婚するラブファンタジー。本作の肝は二人が離れていた時間の体感の差だろう。精霊が重要な役割を果たす国で彼女と契約した上位精霊ニーヴもニネットには甘々で、制御が効かなくなるところはご愛敬だが、ティルの拗らせ具合に比べたら…。本格的な溺愛はこれからという感じだろうか(笑)。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぐっち

    目覚めたら年齢逆転&契約結婚。ティルの執着ぶりと妖精たちの可愛さが良かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • サラ

    初読み作家さん。文章があんまり好きじゃないタイプだった。主人公のモノローグが多いうえ説明的なのが嫌だなぁ。内容が分かりやすいとも言うのだろうけど稚拙に感じる。故郷が崩壊しているのに都合よく王都の商人(イケメン)が通りかかるぬるい展開で失笑。出だしのシリアスな雰囲気で進んでほしかった…。愛し子のひいお婆様の強キャラ感はよかったから出番あれだけなのはもったいない。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • くまくま

    年齢逆転溺愛ラブ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK