天地無用!魎皇鬼 諸行無常編 上
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

天地無用!魎皇鬼 諸行無常編 上

新鋭、長谷川菜穂子がキミたちに贈る、SF・ハイブリッド・ラブコメの心髄、ここに登場。
著者: 長谷川菜穂子 (著者) / 大和田直之 (イラスト)
シリーズ:天地無用!魎皇鬼(富士見ファンタジア文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「どうしてキスぐらい、してくんないのさっ」その悩ましい声に、柾木天地は愕然としてしまった。彼のベッドの上で悠然と微笑んでいるのは、さっきまで学校を破壊していた、恐ろしい伝説の鬼「魎呼」だったのだ。夏休みに天地は、幼い頃から昔話として聞かされていた「鬼の祠」の鍵を、おもしろ半分であけていたのだ。フツーの日々よ、さようなら。天地の波乱万丈の人生が幕をあけた。新鋭、長谷川菜穂子がキミたちに贈る、SF・ハイブリッド・ラブコメの心髄、ここに登場。

みんなからのレビュー

  • いいほんさがそ@蔵書の再整理中【0.00%完了】

    **本編の小説版・上巻**感想は下巻でまとめます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 連雀

    OVA第一期のノベライズですね。意外と読めてしまいます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • なおしま

    「うる星やつら」よりSF色が濃いかな。ハーレム的な主人公の立ち位置はなかなか面白い。OVAと若干話の展開の仕方が違うようなので下巻も読んでみよう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル