嘘と詐欺と異能学園 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

嘘と詐欺と異能学園 1

無能力の最強詐欺師がエリート異能学園で成り上がる。 究極の知略バトル!
著者: 野宮 有 (著者) / kakao (イラスト)
シリーズ:嘘と詐欺と異能学園(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 国中から集まったエリート異能力者が日々熾烈な競争を繰り広げるハイベルク国立特異能力者養成学校。
 無能力者なのにもかかわらず入学試験を突破した天才詐欺師のジンは、〈災禍の女王〉と恐れられる少女・ニーナと出会う。実は彼女も、天才的な演技で周囲を騙し続けてきた無能力者だった。
 お互いの秘密を共有した二人は、学園の頂点を目指すため共犯関係を結び、エリート異能力者たちを策略にハメていく――。
「俺とあんたが組めば、世界すら騙し通せる」
 最強の嘘吐きたちがあなたを魅了する、究極の“騙し合い”エンターテインメント。

パートナーのおすすめレビュー

  • 無能力の天才詐欺師現る! ハラハラしっぱなしだよ!!

    レオン
    レオン
    国中のエリート特異能力者が集まるハイベルク国立特異能力者養成学校。主人公の少年ジンは無能力者でありながら、ハイベルク校の入学試験を権謀術数で突破するほどの天才詐欺師なんだ。しかし無能力の身でそんな所に乗り込むなんて、何か訳ありみたいだね……。

    ハイベルク校では、帝国の威厳を示すための特務機関【白の騎士団】の候補生を教育しているんだ。特異能力者でも適性のない者たちは容赦なく振るい落され、晴れて卒業できるのは毎年十数人ほど。熾烈な競争を勝ち抜いた生徒たちは、きっと強力な特異能力を持っているんだろうな!

    この厳しい場所で生き残るため、ジンは入学前からライバル一人ひとりの能力や性格、過去の経歴に至るまでを入念に調査していたんだ。そのうえで相手を陥れるための工作活動も抜かりないから、ターゲットはジンが描いたシナリオ通りに動かされてしまうんだよ。

    でも他人からはジンが特異能力を使ったようにしか見えない。偽装の腕もまたすごいんだね! 絶対絶命の窮地でも「どうやって切り抜けるんだろう?」って、まるで読めない展開に夢中になったよ。バトル後に明かされるトリックにも、予想を裏切られること間違いなし!
  • バディは秘密を共有する共犯者! 芸術的な詐欺に魅了されましょう!

    つむぎ
    つむぎ
    戦闘能力や生産性に優れた特異能力者は優遇され、反対に無能力者は肩身の狭い生活を強いられる。格差の厳しい社会に生きるジンさんも無能力者として、かつては路上生活をしていたんです。

    彼はとある事件をきっかけに、ハイベルク校で特異能力者と戦うことを決意しました。その相手の一人が、名門スティングレイ家の令嬢ニーナさん。彼女は強力な特異能力【災禍の女王】の持ち主で、ハイベルク校に入学試験免除組として入学したエリート中のエリートでした。ジンさんにとって、彼女は強力な敵のはずだったのですが……。実は彼女は天才的な演技で家族をも騙し続けていた無能力者だったんです!

    二人は学園内で接触し、紆余曲折を経てお互いに無能力者であるという秘密を共有することに。無能力者の痛みを知る者同士だと分かると「共犯関係」を結ぶんです。本来なら悪いことに使われる「共犯者」という響きも、彼らならしっくりきちゃいますね。

    ジンさんはこの共犯関係なら、世界すら騙し通せると確信します。そして彼が描いたシナリオをニーナさんが完璧に演じ切るんです! 二つの精巧な嘘がかけ合わさると、さながら芸術のよう! その詐欺には思わず、魅了されてしまいます!

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 25
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    エリート異能力者が日々熾烈な競争を繰り広げるハイベルク国立特異能力者養成学校。無能力者なのに入学試験を突破した天才詐欺師のジンが、〈災禍の女王〉と恐れられる少女・ニーナと出会う学園ファンタジー。学園の頂点を目指すジンと大きな秘密を抱えるニーナの運命的な邂逅と共犯関係。綿密な準備をして、相手の手の内を調べ上げる彼らの共闘は虚実が入り混じって、どこまでが本当なのか信じていいのか、予想外の展開なのか計算通りなのかヒリヒリする展開の連続で、そんな彼らが二人でどこまで駆け上がれるのか、今後に期待大のシリーズですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ひぬ

    自分には能力がないにもかかわらず、エリート能力者の学校の入学試験に合格する天才詐欺師・ジン。そこで彼は災厄の女王と恐れられる少女・ニーナと出会い、二人はお互いに能力がないという共通の秘密を知ることになります。学校の頂点に立つために共犯関係を結んだ二人は、エリート能力者たちに次々と罠を仕掛けます。面白かったです。主人公だけではなく、まさかのヒロインも能力を持たないという設定はとても良かったと思います。トリック自体は少し後出しジャンケンのような感じでしたが、緊張感あふれるバトルで、次巻を読むのが楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    国中からエリート異能力者たちが日々競い切磋琢磨を繰り広げる養成学校で2人の無能力者が頭脳と策略で学園の頂点を目指し成り上がって行く物語。異能もない2人が演技や嘘、仕込み、事前調査など様々なものを駆使して強者相手にジャイアントキリングし成り上がって行くのは面白いな。結構綱渡りな感じだがどう立ち向かっていくのか次巻も楽しみだわ。ジンは基本的に息するように嘘吐くがふとした時に本音を漏らすシーンが良かったな。ニーナは基本残念な感じだけども仮面を被った時とのギャップが良かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • オセロ

    エリート異能力者達が集うハイベルク国立異能力養成学校に無能力にも関わらず合格した天才詐欺師のジンと、〈災禍の女王〉と恐れられるも完璧な演技で上位合格を果たしたニーナが協力して学園の頂点を目指す学園ファンタジー。 2人とも無能力者にも関わらずジンとニーナが協力して周りを騙して成り上がる様子は爽快感がありましたし、手に汗握るジンの格上の戦闘での騙し合いは読み応えがありました。全体的に満足度は高かったですが、ラストは個人的に蛇足感が否めなかったかなと。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★一握りの異能力者を集め、凄絶な競争によりさらに選ばれたエリートを輩出してきた学園を舞台に、無能力者の少年と無能力者の少女が出会うことによって始まる学園異能バトル。主人公が詐術を駆使して下克上を果たすというのは、最近よく見る構図であったが、メインヒロインも実力者を騙っていたというのは新しいなと。綿密な下調べのもと、強者であると驕る人物たちを次々と嵌めていく姿は爽快でよかった。ラストの入学試験免除者との騙し合いは展開こそ想像がついたものの、彼の仕掛けた詐術の妙にすっかり惹かれてしまった。続きも期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • このラノ前に読むべき新作ラノベ22選
    らすかるが作成したまとめこのラノ前に読むべき新作ラノベ22選で紹介されています。
    3
  • ジャンル別!ラノベ初心者必見!巻数少なめなおすすめラノベ10選!!
    ハーレマーのゆらが作成したまとめジャンル別!ラノベ初心者必見!巻数少なめなおすすめラノベ10選!!で紹介されています。
    4

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/07/09
  • 定価
    715円(本体650円+税)
  • ISBN
    9784049136784

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK