光炎のウィザ-ド 想いは未来永劫
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

光炎のウィザ-ド 想いは未来永劫

天然最強魔術師師弟の学園魔法ファンタジー第4弾!!
著者: 喜多みどり (著者) / 宮城とおこ (イラスト)
シリーズ:光炎のウィザード(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

暴走系美少女魔術師リティーヤを狙い、天才女魔術師ユローナが動き出した。彼女の命を繋ぐ〈昼〉魔術を奪われてしまい……!? 冷酷甘党美形お師匠ヤムセとの関係もちょっと進展? 〔ユローナ編〕ついに完結!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりもん

    今回の話はユローナ編の完結ということで後半はユローナが色んな意味で活躍しまくった。 謎だったキツネ顔の男とリティーヤの繋がりとあの男の言動の真実が明らかに。また虹ドロさんの正体はやはりヤムセだったんだなぁと納得。これにもユローナが関わっていたことには驚きだったが。かなりリティーヤの過去が明らかになったが家族の謎はまだまだありそうだ。 ミカの正体は最初の登場シーンからは想像出来なさすぎのものでマジっすかというものだった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちょび

    展開がゴチャゴチャして混乱した所もあったけど、ひとまずユローナとの決着が着いて良かった。ただミカの正体がまさかあれだったなんて…今後どうなるのか気になる。リティーヤがある意味逆ハーレムな展開でうらやましい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 凍矢

    いやー、これは読みながら、ドキドキしておりました。白熱した戦い、主人公の謎が更に深まって、親友と離れ離れに。でも、きっと再び会えると良いなと、思いつつ。読了致しました。ユローナのしたかったことは、いまいち理解不能でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ゆこ

    今巻は濃かったですね。いろんな情報がどっさりで頭の中ぎゅうぎゅう。虹ドロさんはやっぱりあの人?ゼストガの感情はバドさん指摘の通り?ユローナとの決着にミカの正体にキツネとの関わりに、さらにはお兄ちゃん…!? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 花野

    あの雪の降る日私を助けたのは誰?掻き消されていた7年前の記憶が蘇る。彼らの≪運命≫はここから始まった◆これまで出来事は全部必然だったんだと作者の策士っぷりに感服。ヤムセの「今はそれ以上言わせるな」の一言にはユローナしか映っていなかった彼の視界にリティーヤが入り込んだ…つまりリティーヤの言葉に救われたんだなと感じた。この時の彼の感情は普段の姿からは計り知れないものなのだろう。◆ゼストガの不本意な恋模様が楽しい♪ヤムセはリティーヤといる時が一番生きいきしてますよね^^例の事を言うのを躊躇ってる様が微笑ましいw 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK