光炎のウィザ-ド 魔法学園は年中無休
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

光炎のウィザ-ド 魔法学園は年中無休

笑いと切なさが詰まった「光炎のウィザード」シリーズ、初 の短編集登場!
著者: 喜多みどり (著者) / 宮城とおこ (イラスト)
シリーズ:光炎のウィザード(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

《学園》の魔術師たちの〈秘密〉を切り取った、「光炎のウィザード」待望の短編集。いつもは冷静なあの人の、意外な素顔が明らかに! ヤムセとリティーヤの爆笑潜入捜査「先生の苦手科目」他、書き下ろしも多数収録

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりもん

    短編集の為、あまり複雑な伏線などもなく軽く読めた。 5話のうち4話は雑誌ビーンズで掲載されていたので、さらっと読み返す感覚で読了。 改めてゼストガって・・思いっきりリティーヤに振り回されている人生だなぁって思った。前巻では恋心に気づいたが、今回の短編集では気づいていないのでなんだか可哀相な人っていうか女難な人だという感想。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 凍矢

    今回は短編集でしたので、あっさりと読了しました。喜多みどりさんの書き方の上手さと、宮城とおこさんのイラストがマッチしてて、素敵でした。ヤムセの美術方面は、明後日の方向に行ってしまっているということで。残念な画伯、かな。苦笑するしかない。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • momo@高校生になりました。

    ゼストガさんをどうもありがとうございました。本当に苦労性でイケメンで……不憫すぎて、ツボです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 花野

    どれも楽しかったっ!!『ぶらり途中下車の味』が大好きvvムッと嫉妬してるゼストガがすんごく可愛いwあとヤムセの複雑な心情が少しだけ見取れて彼とリティーヤの距離がまた一歩近づいたことを感じて嬉しくなった^^*テヨル&バドは驚きだった…。考えてみればバドはゼストガの恋心に勘付いた最初の人でしたね。鋭いはずだ(笑)ブタの話も良かった。研究室内があまり仲がよろしくなかったことは意外だった。真剣にリティーヤをコノハに重ねてみてるヤムセに笑った。確かに似てる(笑)彼は一途で自分に懐いてくる生き物に弱いな~とにやにや。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ちょび

    いつもより糖度が多めな短編集。バドとテヨルの関係たまりません!ごちそうさまでした。ヤムセとブタさんの話にもほっこりした。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK