白き煌王姫と異能魔導小隊 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

白き煌王姫と異能魔導小隊 2

無能vsエリート! ハーレムは順調に拡大中!?
著者: 桐生恭丞 (著者) / 松之鐘流 (イラスト)
シリーズ:「白き煌王姫と異能魔導小隊(チート・フォース)」シリーズ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

通称『無能魔導小隊』の隊長に就任したエイル達。次なるミッションは討伐不能といわれる”超特級災害獣”であった。怖じ気づくエイルの前に、同じく煌王教会からの討伐指令を受けたフランと同僚のデルシャが合流。共に災害獣の討伐にあたることに――。
討伐に向かう最中エイルになにかと甘えまくるフラン。自分と結婚すれば煌王教会で共に権力を得られるとフランに
主張していたデルシャは、その様子を見て嫉妬の炎を燃やす。仲間の連係が取れていない中、超特級災害獣・覇凍天斬虎(キュラドレーパ)とのバトルが火蓋を切って落とされる!
「仲間は命だ――互いに命を預け合うのが仲間だ!」
無能な主人公を巡るタクティカルファンタジー第二幕! なお、ハーレムは順調に拡大中!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ドル箱

    2巻感想。さて無能者を題材とされているお話。初刊に続く無能者の戦術論が根底にあります。ただし、これはコンバット戦術では無く、ゲーム攻略戦術論です。著者はかなりのモンハン好き~(それかその類似)に私は見えます。亜種かな~と思いましたが、それをやらない辺り、はてなマークが付きました(他も災害獣の誕生秘話にも?)突っ込み処は満載なのですが、構成は思ったより悪くなく王道一直線です。書き方も初刊よりち~~~~と上手くなりました。アルフレッド君の立ち位置をもっと良くすれば、もう少し映えるでしょう。最後はブラフですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ギンレイ

    【みんなと】 モンスター討伐のファンタジー。 微妙かな。 セリフの分量がかなり多く会話劇に近い形ですね。 政略結婚とそれにまつわるお悩み、組織内での怪しげな思惑などが描かれております。 ちょっと全体的に荒さが残るかな    評価は ★★★★★★☆☆☆☆ 6個星です!! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 八岐

    これだけ一途に思われちゃあなあ。自分の想いへの真剣さが、ダントツすぎてそのあたりの努力を著しく怠っているアリーシアよりも、やはりフランを応援しちゃうよなあ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    教会ろくな人間がいない……。今回も良くも悪くも一巻と同じような雰囲気な話になっている中でのフラン回でした。一巻から素直に主人公に甘えるフランの方が魅力的に感じてたので個人的には良かったです。フランは教会側として付かず離れず共闘するのかと思ってましたが今回の結果わりとあっさり小隊に入ったのは少し意外でした。煌王姫候補が三人になりましたが、どうミスリードされてるのでしょうか。後主人公の幸運設定とか今回物語に殆ど関係なかったですけど、ちゃんと伏線なんですよね? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    早売りしていたので即刻買って即刻読了。 ・・・銀髪ちゃん達教会と共同作戦な今巻。教会ってあまりロクないい人がいない気がする・・・ 最後はフランが仲間に+教会と主人公サイド双方に姫候補が出現。 さて、これからどうなることやら・・・ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK