痴漢されそうになっているS級美少女を助けたら隣の席の幼馴染だった
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

痴漢されそうになっているS級美少女を助けたら隣の席の幼馴染だった

大人気イラストレーター・フライ × 「小説家になろう」発、話題の青春ラブコメ!
著者: ケンノジ (著者) / フライ (イラストレーター)
シリーズ:「痴漢されそうになっているS級美少女を助けたら隣の席の幼馴染だった」シリーズ(GA文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です。

「諒くん、正義の味方みたい」
高校二年生の高森諒は通学途中、満員電車で困っている幼馴染の
伏見姫奈を助けることに。
そんな彼女は学校で誰もが認めるS級美少女。まるで正反対の存在
である姫奈とは、中学校から高校まで会話がなかった諒だったが、
この件をきっかけになぜだか彼女がアピールしてくるように!?
「はい、諒くん。あ~ん」
「……くっついても、いい?」
「無防備って、こういうこと?」
積極的にアプローチをかける姫奈、それに気づかない諒。
「小説家になろう」の人気作――歯がゆくてもどかしい、
ため息が漏れるほど甘い幼馴染とのすれ違いラブコメディ。
※本作は幼馴染との恋模様をストレス展開ゼロでお届けする物語です。

みんなのデータ

  • 75
    評価する
  • 58
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ヒロロシ33

    面白かった 痴漢されそうな所を助けたら隣の席の幼馴染みだった。 積極的な姫奈、全然気付かない諒はがゆい。 ゆっくりふたりで歩いていけたら良いなぁ 妹が可愛い(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★☆ ケンノジ先生の待望の新作。web版で少し読んだことがあったが当時はそこまでハマらなかった記憶があったものの、イラストレーターがフライ先生ということもあって購入するとほぼノンストレス々ラブコメに砂糖を吐き出しそうになってしまった。あらすじでノンストレスを謳っているので中盤以降も安心して読み進めることが出来るし、物語の大半を主人公とヒロインの2人で構成されているために最後まで満足しながら彼らのイチャイチャ劇を楽しむことができた。あとは今後他作品との差別化をどうするのかな〜と思っていたところ最後の→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    ある日、高森諒は電車で痴漢されそうになっていた少女を救う。彼女は”学校のプリンセス”と名高い、美少女幼馴染みの伏見姫奈だった。その日以降、中学時代を含めずっと疎遠になっていた姫奈が、何かと諒にアピールしてくるようになり…。あとがきにもあるように、ラブコメというよりラブストーリーという方がしっくり来ますね。とても素敵でした。諒は鈍感すぎるところはマイナスだけど、真っ直ぐな性格をしているところに好感が持てます。落ち着いたところに波乱が予想されるラストシーンを迎えて、今後物語がどのように紡がれるか楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    満員電車で疎遠になっていた幼馴染の伏見姫奈を助けた高校二年生の高森諒。それをきっかけに学校ではすっかり人気者になっていた彼女と、少しずつ幼馴染としての関係を取り戻してゆく青春小説。ずっと同じクラスだったけど中高では疎遠になっていた二人の距離感。それがきっかけを得て、今までとはまた変わってゆくことに戸惑いを感じながらも、二人が絆を再び育んでいく展開はなかなか良かったですね。鳥越さんの存在も物語の構図として効いてましたけど、どこか詰めが甘い二人の関係がこれからどうなってゆくのか、今後が楽しみな新シリーズです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    高森諒は通学途中、満員電車で痴漢されそうになっている女の子を助ける事に。その正体は学校で誰もが認める美少女の伏見姫奈で諒の幼馴染でもあった。中学から疎遠になっていた2人だったがこの一件から姫奈からアピールが激しくなり...といった話。妹の方がどう考えてもスペック高いよねしかも重度のブラコンという(苦笑)主人公が鈍感すぎてちょっとと思ってしまったし、最後の爆弾はホンマかいと思ってもうたわ。その影響から消極的になっているのもあるのかね?イラストは文句なしにええんだけども何故クソダサい私服の挿絵が無かったのか。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 【ひたすらに可愛いヒロインラブコメ】ニヤニヤしたい人必見です!
    やまさきりゅうが作成したまとめ【ひたすらに可愛いヒロインラブコメ】ニヤニヤしたい人必見です!で紹介されています。
    40
  • この時間は危うく脆く、そして何よりも大事だ
    セナが作成したまとめこの時間は危うく脆く、そして何よりも大事だで紹介されています。
    4
  • 2020ラブコメベストタイトル!(新作8割)
    ユゥイが作成したまとめ2020ラブコメベストタイトル!(新作8割)で紹介されています。
    2

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/02/15
  • 定価
    660円(本体600円+税)
  • ISBN
    9784815604202

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK