レイセン File 7 誰も、あなたを放っておかない
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

レイセン File 7 誰も、あなたを放っておかない

“組織”の思惑とマックルの願い、全てのピースが繋がるシリーズ最新刊!!
著者: 林トモアキ (著者) / 上田夢人 (イラスト)
シリーズ:レイセン(角川スニーカー文庫)

あらすじ紹介

フォース分裂騒動を収めたのも束の間、今度は“組織”にマックルが囚われた! 彼女を救うためフォースや鈴蘭とアクアリウム2世号へ乗り込むヒデオだったが、そこで待ち受けていたのは懐かしいある少女で――!?

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    今まで主体的にかかわってこなかったヒデオが初めてウィル子とエリーゼに助けを求めてまで自分の意思を貫こうとする姿は良かった。これぞ主人公。鈴蘭も初代聖魔王、魔殺商会会長としてのカリスマ性を見せてくれたし二人の主人公の輝き具合がハンパない。無事マックルを助け出せたと思ったら、そのマックルが神としての本性を曝け出す。マスラオ4巻、ミスマルカ7巻同様このどんでん返しこそが林トモアキ作品の魅力ですね。良くも悪くもヒデオを放っとく人は誰もいない。そんな彼の活躍に期待です。睡蓮にも出番あるといいね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • あなほりふくろう

    一度は上手く畳んだかと思いきや。マックルはやはり古き戦神であり、ノアレはあくまでノアレだった。そして鈴蘭「主人公は君だ」の通り、きっと最初からこれはヒデオの物語だった。チカラを持つものが否応なしに背負う責任、ヒデオが一度は出した答えにノアレが現実を突き付ける。どれだけ追い込むんだよと心配になるが、きっとヒデオなら誰もが納得する振る舞いをしてくれるに違いない。クライマックスを待ちたい。ひとつ、p99の総帥カット、なんだかおむねがあるように見えるんですが、まさか偽……おや誰かk 続きを読む…

    ネタバレあり
  • なめねこ

    ウィル子とエリーゼが出てきた所はもう、すっげー興奮した!!やっぱり、やる気だしたヒデオはかっこよすぎるぜ!!まさか、アカネがあの立場で出てくるのか~。マスラヲ四巻を彷彿させる引き。銃の精霊として役割を全うしようとするマックル、敵を生かしたことで招いた現実にチカラを持つものとして立ち向かわなければならないヒデオ、そして、ヒデオを揺さぶり戦わせようとするノアレ。次巻の期待値が上がりすぎてヤバイw 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 水無月冬弥

    林トモアキ先生の #ラノベ 前作同様、持ち上げてからの、超絶落としっぷりだった。さあ、ヒデオは何を選ぶのだろうか 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 死屍発苦

    はい、恒例の最終巻前の大どんでん返しです。まさかあそこでくるとか度肝抜かれて、ちょっと茫然です。 どっちかっていうと明るい作風のくせに世界観が超重いんだよなあ。 というわけで次巻が既に気になって仕方ない。 ヒデオは一体どんな答えを出すんだろうか。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

関連サイト

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK