インテリビレッジの座敷童 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

インテリビレッジの座敷童 4

鎌池和馬が贈るオカルトコメディ第4弾! 絡み合う「油取り」を巡る三つの物語!
著者: 鎌池和馬 (著者) / 真早 (イラスト)
シリーズ:インテリビレッジの座敷童

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

黒髪の忍と金髪の隼、そして現在と変わらぬ座敷童。その頃から妖怪に好かれまくりな忍に座敷童の嫉妬が爆発! だけど致命誘発体にまで好かれちゃうと事情は違ってくるなぁ……。少年時代の忍が巻き込まれた臓器売買事件と、それを解決しようとする高校生の隼。そしてエロいだけじゃない、シリアスモードの座敷童が「油取り」のパッケージと激突する! 時は過ぎて現在。大人になった刑事の隼と推理マニアの艶美は、アイドル生放送焼死事件を追いかける。一方舞とすねこすりは、国家規模の謀略に巻き込まれ、黒幕を暴くために画策する。そして三つの物語が交わる時、『全てを覆す』新たな恐怖が姿を現す。 「電撃文庫MAGAZINE」に掲載された三つの短編に書き下ろしを加えた、オカルトコメディ第四弾!

みんなからのレビュー

  • アウル

    油取りという妖怪を軸にして話が進む4巻。タイトルになっている座敷童がまともに活躍したな。子供の頃の忍がやたらと可愛らしかった。ヤンデレ渚がなぜそうなったのか気になるが語られることはあるのだろうか?前回登場した青行灯も動き始めたのでどうなっていくのかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    6歳という少年時代から妖怪に好かれていた忍はある致命誘発体のパッケージによる臓器売買事件に巻き込まれ、当時から陣内家にいた座敷童によって命を救われていた。隼はとあるアイドルグループのライブで自殺したと思われる青年の事件を追っていたがそのアイドルグループにもある疑惑があった。箱根にいた舞は自分が死亡したというニュースを見てそれを挑戦状と見なし黒幕を探す。この3つの事件には“油取り”という共通点があり…。厚かったw子供の臓器を奪うとされる明治生まれの新しい目に見えない妖怪“油取り”を巡るパッケージで、今回は→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シュエパイ

    複数の犯罪パッケージに組み込まれた『油とり』をテーマに、過去と現在との大きな戦いが荒れ狂う、そんな暢気な村のワンシーンなのです。今巻はなによりも、忍を助けるために致命的な何かを犠牲にした座敷童と、座敷童を助けに雪女を突破し突っ走った忍の雄姿がよかったのです!それにしても、一体壊れた過去ってなに??赤舐めで、なにかあったの。。。?その内、でてくることもあるの、かな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • sskitto0504

    油取り、かなりエゲツない妖怪でしたね。時間をどうとでも出来るのは物語としてはやはりズルいですが…それにしても短編をこのクオリティに繋げてしまう鎌池さんはすげぇー。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Susumu Miki(Dik-dik)

    『電撃文庫MAGAZINE』掲載の短編が、1巻にまとまってさらに書き下ろし分が加わることで別物に生まれ変わっています。本巻もですが、3巻目くらいから引きが怖いです…。とりあえずこのシリーズは続巻が出るたびにたぶん読むでしょう。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2014/07/10
  • 定価
    690円+税
  • ISBN
    9784048666930

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル