アクセル・ワ-ルド 16 白雪姫の微睡
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

アクセル・ワ-ルド 16 白雪姫の微睡

忌まわしき強化外装、≪災禍の鎧≫マークIIがハルユキたちに襲い掛かる!
著者: 川原礫 (著者) / HIMA (イラスト)
シリーズ:アクセル・ワールド(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

囚われの必ずニコを救い出すと約束したハルユキは、大天使メタトロンの加護を受け、タクム、チユリ、そしてブラッド・レパードとともに加速研究会の本拠地に突入、幾多の障害を乗り越えて、バイス、アルゴンと対峙した。 ついに激突する両陣営……と思われた瞬間、突如空から降り注いだ謎の赤い光によって、≪災禍の鎧≫マークIIが誕生する。 最凶最悪の力を持つ≪鎧≫によって、絶体絶命の際へと追い詰められるハルユキたち。しかしその時、メタトロンと完全にシンクロしたハルユキは、時間の静止した世界へと導かれる。全てを知覚することが可能なその世界において、メタトロンは語りはじめる。 ブレイン・バーストが作られた理由。 そしてバーストリンカーが存在する意味を――。

みんなのデータ

  • 9
    評価する
  • 5
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Yobata

    ニコの救出,ISSキット本体の打倒に成功するも、ISSキットの悪意,サーベラスⅢ,そしてニコから奪った強化外装を依代に災禍の鎧マークⅡが動き出してしまう。強化外装を取り戻し、鎧を止めるため、ハルユキは四神レベルほど強くなった鎧マークⅡに立ち向かい、その加速の先でこの世界の真実を知る…。アクアカレント救出ミッションからのISSキット本体破壊,さらに赤の王打倒に災禍の鎧マークⅡ破壊ミッションがようやく終わったねw巻数で言えば5巻,BB内では12時間半,しかし実際では50秒と超長い話だったがようやく一段楽。→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 謡遥@ぼっち党員

    メタトロンさん完全にヒロインじゃないですかやだー(笑)、な16巻読了。ただ叱咤しているだけなのにデレてると思うのは僕の頭に変なフィルターがかかってるからですねいいぞもっとやれ。最後のシーンはSAOの初めて《シンイ》って言葉が出てきたあのシーンに似てると思います。作者は基本ハッピーエンドが好きなのかなやっぱり。あとやっぱり時間たつの遅い(笑)。SAOの方は二年とか平気で経つのにね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Jam

    黒雪姫と四元素が倒したISSキット本体から負のエネルギーがニコの外装に注入されて鎧マークⅡが起動。ハルユキたちが蒸発する寸前にハイエストレベルに。そこは、地下でも遠くでも、AA,BB,CC世界という三層構造をも見通せるあたかも時間の停止した情報認識の世界。大天使は八千年の間に自分とBB世界の存在理由が帝城の八神の社のTFLにあると踏む。それではLV10に至ることとは?ようやくISSキット編が一段落し、謎が明かされていくが核心には遠い。ツンツンメタトロン可愛いし表紙ふつくしい!次あたりはグラフさん来る? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりも

    ようやくISSキット編終了。BB世界の謎が明かされ始めると同時に今まで謎の存在だった白の王も登場。白の王はまぁ予想してた通りのポジションだったか。相変わらずの遅さだけど今回はメタトロンがすごくヒロインしてたのえ良かった。ニコや綸の存在が霞む程のメイン感ってなんなの… とりあえず今後更に激しいバトルが起きそうで楽しみなんだけど新シリーズ始まるって事は更に物語の展開遅くなるって事やんね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • shin

    奪われたニコの強化外装を利用し現れた災禍の鎧マークⅡと戦うハルユキ達、ISSキット本体と戦う黒雪姫達の戦いに一区切りの16巻。「無礼者」からラストも含めメインヒロインでもおかしくないと思わせてくれるメタトロンの存在感が印象的。ここぞの場面でハルユキを助け単なるゲーム内の存在としてでなく心を感じられる辺りSAOも思い出され、ハルユキの嘆きからは色々考えさせられた。白の王、加速世界、加速研究会の背景も見えてくる中、手段を選ばない研究会に対し心と向き合いながらハルユキ達は確実に進んでいると感じられたお話でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2014/02/08
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784048663205

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK