Kaguya 月のウサギの銀の箱舟 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

Kaguya 月のウサギの銀の箱舟 3

『青春ブタ野郎』シリーズ・『さくら荘のペットな彼女』の鴨志田一が描く青春異能バトル、第3巻!
著者: 鴨志田一 (著者) / 葵久美子 (イラスト)
シリーズ:Kaguya~月のウサギの銀の箱舟~(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

晴れて“おつきあい”が始まった宗太とひなた。しかしその愛の巣には早々に京が居座ってしまい……。旅行、海、露天風呂とイベント盛りだくさんです!

みんなのデータ

  • 9
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • スズ

    晴れて恋人同士になった宗太とひなただが、お互いにこれからどう関係を進展させていけば良いのか分からず、悶々とした日々を送っていた。そんな中、体育祭実行委員の打ち上げ旅行を行う事になり、宗太は初めての海に目を輝かせるひなたのために旅行の準備を始めるが…。研究所で育ち、海を見た事のないひなたの喜ぶ顔が見たいと頑張る宗太と、大好きな彼と旅行に行く事に喜びを隠し切れずに頬を緩ませるひなたが微笑ましい。歴代のかぐや姫を殺害してきた福島礼司の出現と、彼の言葉が二人の未来に影を落としましたが、きっと乗り越えてくれると期待 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    晴れて恋人同士となるもどう進んでいいか分からず戸惑う宗太とひなたが、打ち上げ旅行で海や温泉へと行く今巻。 初めて同士、何もかも分からぬからこそもどかしく初々しい。そんな二人の甘酸っぱいイベント目白押し。その裏で謎は静かに進行し、新たな謎と新たな敵が彼等の前に姿を現す巻であり、甘々ながらもそれだけではない、文字通り一筋縄ではいかない面白さに満ちた巻である。新たな敵が落とす影、二人の絆が産み落とした光。二つが重なり交差する先、彼等を待つのはどんな未来か。次なる戦いの舞台とは。 次巻も早く読みたいものである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ツバサ

    遂に子供が誕生。ラブラブ具合が上がりまくり。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぶなぶな

    表紙やべえなっつって口絵開いたらもっとアウトだった。いつも通りあらすじ詐欺な気もするけど「イベント盛りだくさん」と書いてるからセーフでいいか(てきとー)。かぐや姫関連が掘り下げられ、銀の箱舟は割とマジでかませだったっぽい。物理的に月がかぐや姫を迎えに来たりしてかなり命の危機だけど、そこはひなたと宗太の愛の力で乗り越える。杏奈という存在やかぐや姫の真実など気になることは多いが、とりあえずひなたと宗太のいちゃいちゃが安定して見れたら満足です。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • た〜

    あうとー(表紙的に) 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2009/01/10
  • 定価
    671円(本体610円+税)
  • ISBN
    9784048674706

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK