アンダカの怪造学 8 Every daydream
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

アンダカの怪造学 8 Every daydream

伊依を襲う邪悪な罠──人気シリーズ、最新刊!
著者: 日日日 (著者) / エナミカツミ (イラスト)
シリーズ:アンダカの怪造学(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

”最終兵器”として、魔王軍の先兵・憤怒大公を退けた伊依。次なる相手は狡猾かつ冷酷な悲哀大公! さらに最悪の怪造生物・ヴェクサシオンまでが介入し、事態は三つ巴の激闘へ──少女たちの青春ファンタジー最新刊

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ソラ

    【読メ登録以前読了作品】 内容(「BOOK」データベースより) 虚界の魔王に対する“最終兵器”になった空井伊依は、魔王軍の先兵だった竜王・憤怒大公を退けることに成功した。だが、次なる相手は冷酷なる邪神・悲哀大公。伊依の友人たちを巻き込んだ狡猾な罠が迫るなか、最兇最悪の怪造生物・ヴェクサシオンまで介入し、事態は三つ巴の激闘へ。一方、ヴェクサシオンに捕らわれた仇祭遊を巡る伊依とヴェクサシオンの恋のトライアングルもヒートアップし― 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ななみん

    このシリーズ 最初の頃は話も文章も厨二病くさい感じだったのに、ここまでくるとサーガですね。ラストシーンはまた騙されました 感涙しまくりです 世間的にこの作品ってどんな評価なんだろ へたな萌えラノベより面白いとおもうんだけどな 日日日好きじゃないと7巻あたりまでモチベーションもたないか?? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kurogetti

    久しぶりツッコミどころ満載な内容。とりあえず、気になってたヴェクサシオンが救われる形になって一段落した。 あとがきで、著者の説明を聞きたいところも多々あったけれど、主人公の恋愛事情といい、今回の暴走といい。(まーライトノベルだしな)いよいよクライマックスの形相でちょっと寂しくなってきた。ハッピーエンドが嫌いそうな? 著者だけど、さてどうでるか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 永山祐介

    いやまさか前巻の引きを上手く使って、アンダカでこんなラブストーリーが読めるとは思いませんでした 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 雨ヨ@感想後まわし;

    登場最初誰が想像してただろう。まさかヴィクサシオンが伊依と遊の当て馬になるなんてwでも物語全体としてはヴィクサシオンの物語かな。目的ももう曖昧、誰からも愛されておらず今後もそうな自分、遊に縋り付こうとしたのは一方的。どうしようもない気持ちが行動に出ちゃってる。でも伊依の言うように彼女を作ったのも怪造学者。人が核に悩まされる様のようだ。友樹はこれからどうするのかな。感情面でも行動面でも。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK