アンダカの怪造学 3 デンジャラス・アイ
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

アンダカの怪造学 3 デンジャラス・アイ

大事な夢を奪うのは、幼なじみでも許さない! 人気シリーズ最新刊!!
著者: 日日日 (著者) / エナミカツミ (イラスト)
シリーズ:アンダカの怪造学(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

伊依の幼なじみであり、怪造学を目指すきっかけをくれた美少年・仇祭遊が古頃に転校してきた。一方、街では怪造学者ばかりを狙った強盗事件が頻発。どうやら事件には遊が関与しているらしいが──どうする、伊依!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ソラ

    内容(「BOOK」データベースより) 異世界から怪造生物を召喚する技術『怪造学』を学ぶ少女・空井伊依の通う学校に、幼なじみの仇祭遊が転校してきた。怪造学を学ぶきっかけをくれた彼との再会に喜ぶ伊依だったが、遊はかつての優しかった少年から恐るべき目的と能力を身に宿した魔人へと変貌していた。彼の目的とは怪造学を滅ぼすこと―それは、怪造生物と人類の共存を目指す伊依の夢をも断つことだった。大切な幼なじみと対決せざるをえない伊依は果たして―。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ソラ

    【読メ登録以前読了作品】 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ななみん

    祝)くるさだんちゅらw この作品は日日日さんの初期のころの作品でしたっけ? 他作品を読んでからアンダカを読み始めたので、変に歪んだ読み方をしてしまってる気がしてきた。もっと素直に読んでいいのかな? 表面的にはちょっと不思議なヒロイックファンタジーなんだろうけど、ちょこちょこと挟まれる裏側のストーリー。今後どのように絡んでくるのか、期待していいんだよね? こっそりイラストも安定してきたのか良い感じになったと思います。 で、過去の話も中途半端に明かされて謎はまだまだ深まるばかり。どんどん読み進めますよ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 永山祐介

    くまでも友情を信じる伊依と、自分の正義を貫こうとする舞弓が、青臭くも格好良いですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ゆかり

    ★★★☆☆ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK