学校を出よう! 4 Final destination
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

学校を出よう! 4 Final destination

超能力者ばかりが通う学園・第三EMP学園で巻き起こるハチャメチャ事件簿第4弾!
著者: 谷川流 (著者) / 蒼魚 真青 (イラスト)
シリーズ:学校を出よう!(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

第三EMP学園の宮野と茉衣子のコンビに下された指令は、ある女子高生の拉致だった。訝しく思う2人だったが、同様の指令が兄弟校である第一EMP学園及び第二EMP学園にも出されていることを聞いて、重い腰をあげる。これは、3つのEMP学園のなかで最も新参者である第三EMP学園の名を、世に知らしめるまたとない機会! 果たして2人はこの指令を見事達成できるのか!?

みんなのデータ

  • 13
    評価する
  • 5
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    SF学園物語の4冊目。謎多き家出少女を他校に誘拐される前に誘拐しろというミッションを受けた芽衣子と宮野コンビが大活躍する話。世界観が広がった事で、SF要素も更に強くなってきましたね。今回はサイキック同士によるガチバトルもあったりと、これまでで一番ワクワクと楽しませてくれるような内容になっていたと思います。お兄ちゃんに甘える若菜ちゃんも可愛かったし、サナエちゃんもゲスト出演したりと結構満足できました。とりあえず謎は増えてくばかりやけど、これ後2冊で終わるんやろうか。次巻も期待してます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • スー

    第一〜第三EMP学園のエリートが並行世界を移動し続ける数花を捕獲する話。作者らしい計算された世界観の中で移動を重ねる毎に壊れていく数花、蜩とピロシュカの異能バトルが印象的でした。第二EMPの多鹿の蜩に対する素直な想いを目の当たりにした茉衣子は何を思う? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ほたる

    なるほど今回はそういう話かと思っていたら、SFの定番をもってきた。なぜこの現象が起きているのか、その動機の部分はすんなり理解できた。珍しくEMPの戦闘描写が多くて、動きが派手だった。話の途中でさらっと出てきた事柄が、大きな意味をもっている。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kiji

    ★4。谷川流作品でまさかのガチサイキックバトル!しかも代謝加速とかSF設定がイカしてます。宮野君が意外に頼れる人材だったり、茉衣子ちゃんが可愛かったりとキャラたちも生き生きしていて楽しめました。2巻の神田君、サナエちゃんらしき人物のゲスト出演はファンサービスでしょうか 続きを読む…

    ネタバレあり
  • dorimusi

    SFの定番を毎回入れてくるわけですが、今回はパラレルワールドの玉突き転移者の話し。何気に超加速?超代謝?な加速能力なんて感じの定番能力での戦闘もあったり。第一、第二EMPも出てくる。 しかし256回も気がついたら別の世界にいるとかしんどいな。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2004/03/25
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784840226325

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK