俺の背徳メシをおねだりせずにいられない、お隣のトップアイドルさま 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

俺の背徳メシをおねだりせずにいられない、お隣のトップアイドルさま 2

背徳メシのライバル、「道徳メシ」登場!? メシ堕ちラブコメディ第二弾!
及川 輝新 (著者) / 緋月 ひぐれ (イラスト)
シリーズ:俺の背徳メシをおねだりせずにいられない、お隣のトップアイドルさま(MF文庫J)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

お隣どうしの《メシ堕ち》バトルを続ける優月と鈴文。そこへ優月が所属するアイドルグループのリーダー・衛本留々が襲来する。優月の自称・姉として鈴文にライバル意識を燃やす留々は、超絶ヘルシーな《道徳メシ》で宣戦布告! 毎日の優月のご飯係を奪い去ってしまう。「俺のメシが恋しいんじゃないのか?」「そ、そんなわけないじゃん! 全っ然平気だし?」と強がる優月。でも本当は、鈴文の背徳メシじゃないとメシ堕ちできない──! 優月の一番でいるため、鈴文は一世一代の勝負に挑む。休日デートの公園、お忍び旅行のホテル、いつものマンションの部屋。二人の日々で、メシ堕ちもラブコメもさらに加速する第二巻!

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    優月の"姉"を自称する【スポットライツ】のリーダー留々が登場。鈴文の作るハイカロリーな《背徳メシ》を批判する留々が、超絶ヘルシーな《道徳メシ》で優月のお世話係になろうとるす今回もまた、"♥"を多用したコミカルな優月の食レポが秀逸すぎて、もはや「飯テロ小説」と言っても過言ではない。優月と留々は互いを大切に思い過ぎてすれ違ってしまいますが、それぞれの気持ちをくみ取り一貫して誠実さをみせる鈴文が実に格好良いですね。そして、最後の《メシバトル》の結果を受けた今回のオチには笑ってしまった。続編を楽しみにしています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    お隣同士の《メシ堕ち》バトルを繰り広げる優月と鈴文。そこへ優月が所属するアイドルグループのリーダー衛本留々が襲来する第2弾。優月の自称姉として鈴文にライバル意識を燃やし、超絶ヘルシーな道徳メシで宣戦布告する留々。毎日の優月のご飯係を奪い去らんとする勢いの留々に、優月の一番でいるため一世一代の勝負に挑む鈴文。休日デートの公園、お忍び旅行のホテル、いつものマンションの部屋で繰り広げられる熱い攻防は微笑ましかったですけど、留々の優月への真摯な想いもあって、鈴文もまた想いを自覚してゆく結末はなかなか良かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 和尚@ふたぼく ファンタジア文庫様より好評発売中

    お隣どうしの《メシ堕ち》バトルを続ける優月と鈴文。そこへ優月が所属するアイドルグループのリーダー・衛本留々が襲来して、《道徳メシ》で宣戦布告? 一巻より更に美味しそうでした! ハンバーガー食べたい、牛カルビ弁当食べたい……他も沢山 食レポのターンの後には甘さも差し込まれて、そして今回はよりそれぞれの心情が深掘りされて良きでした。 後半の展開はそうなるのね、そして五人グループなんだよなって思い次巻を想像しつつ、最後も良かったです! コミカライズも楽しみですね♪ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • とってぃー

    こりゃ堕ちますわ!!!優月が所属のグループのリーダー留々が登場し、背徳VS道徳が繰り広げられる本巻。バトルなどを通して優月と留々の絆、鈴文と優月の関係が強くなる構成で素晴らしかった。1巻同様メシを食べる描写がとても上手くて想像がしやすい。美味しそうに食べる優月の姿がとても魅力的でした。また、鈴文は物語を通してずっと真っ直ぐでとても好きになれる主人公ですね。ラストは想いが溢れる尊さMAXで幸せです…! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 凜音

    読了 トップアイドルにカロリー増し増し背徳飯を食させメシ堕ちさせるラブコメ第2巻。 道徳メシか背徳メシか。 この圧倒的な食レポ力で食後の胃袋揺さぶってきてお腹空いて来ますね… 背徳だ… フル→https://twitter.com/R_novel_Addict/status/1761720521929154947?t=kyFLc0f1f5sZ0ddwexOSjw&s=19 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2024/02/24
  • 定価
    792円(本体720円+税)
  • ISBN
    9784046833419

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK