妹はカノジョにできないのに
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

妹はカノジョにできないのに

何があっても最後には、世界一カワイイ妹と“絶対に”結ばれるラブコメ!
著者: 鏡遊 (著者) / 三九呂 (イラスト)
シリーズ:妹はカノジョにできないのに(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 桜羽雪季は世界一可愛い妹だ。中学生ながらモデル顔負けの美少女で、胸の発育もばっちり、おまけに性格も良い。

「ゲームやりましょう! 今日こそはお兄ちゃんをボコしちゃいますよ!」
「ふふふ、どうですか? お兄ちゃんの好きそうな服を選んでみました」
「お兄ちゃん、一緒にお風呂に入りましょ? たまにはいいじゃないですか♪」

 だけど、家ではまだまだ子供。
 俺にとってはいつまでも可愛い妹だし、兄妹のスキンシップを楽しんでるだけ。
 そう思っていた……。

 だけどある日、俺たちが実の兄妹じゃないと衝撃の事実が明らかに!
 妹はカノジョにできないはずだった……でもこれじゃ、話が違う!?

 何があっても最後には“絶対に”妹と結ばれるラブコメ!

パートナーのおすすめレビュー

  • 妹は妹じゃなかった!? “仲良し兄妹”の恋愛ドラマに最後までハラハラです!

    華恋
    華恋
    人見知りでお兄ちゃんにべったりな雪季(ふゆ)ちゃんと、そんなかわいい妹をついつい甘やかしちゃう春太くん。そんな仲良し兄妹のお話ですよっ!

    勉強も運動も苦手だけど、スタイル抜群な雪季ちゃんは、学校でもモテモテです! ですが、雪季ちゃんはお兄ちゃん以外眼中になし! 得意の家事でお兄ちゃんのお世話をするのに忙しいですからね♪

    普段も仲のいいふたりですが、ふたりきりになるとイチャイチャが止まりません! 一緒の部屋で目を覚ましたら、雪季ちゃんは春太くんの目の前で制服にお着替え。春太くんも動じず、ネクタイを結んであげた後は仕上げにぎゅ~っとハグしちゃいますっ!

    それにショッピングモールに行けば腕を組んでデート気分だし、一緒にゲームをしている間もついつい体が触れあっちゃう! おまけに、お風呂まで一緒に入っちゃうなんて……けしからんですよ、えへへ~///

    まるで恋人みたいと思いながらも、雪季ちゃんへの想いを抑えてきた春太くん。ですがある時、実はふたりは血が繋がっていないことが発覚しちゃいます! 妹として見てきた雪季ちゃんに、どう接したらいいか戸惑う春太くん……! ふたりの関係がどうなるのか、最後までハラハラですっ!
  • 妹と離れ離れになった主人公を励ます同級生。ふたりの間で心が揺れます

    綾乃
    綾乃
    とっても仲良しな雪季ちゃんと春太くんだけど、ふたりの関係を良く思わなかった両親は、兄妹を引き離しちゃうの。自分たちではどうにもできないからって、雪季ちゃんと春太くんが別れを受け入れるのが悲しかったよ……。

    雪季ちゃんと離れ離れになって、気力を無くしちゃった春太くん。それを励ましてくれるのが、同級生の晶穂ちゃんなの。

    晶穂ちゃんは言う事が本気か冗談かわかりづらくて、近寄りがたい雰囲気もするんだけど、優しい子なんだよ。晶穂ちゃんがごはんに誘ってくれたり、一緒に雪季ちゃんの話をするうちに、春太くんはちょっとずつ元気を取り戻すの。

    でも、ふたりで過ごしているうちに春太くんも晶穂ちゃんも、お互いを意識するようになるんだ。晶穂ちゃんに惹かれる気持ちと、雪季ちゃんに対する罪悪感との間で悩む春太くん。雪季ちゃんは、ふたりのことはふたりで決めてって言うけど、きっと自分の気持ちを我慢してるんだよね。春太くんもそれがわかってるから、すっごく悩んじゃうの。

    どっちを選んでも、どちらかを悲しませることになっちゃう……。ふたりの間で心が揺れる春太くんに、わたしも悶々としちゃったよ~。

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 13
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 芳樹

    【BW】スキンシップ多めで周囲からは互いにシスコン・ブラコンと評価される春太と雪季の兄妹が、実は両親の連れ子同士で義兄妹だった、という衝撃から始まる物語。標題が秀逸。『のに』の後には様々な言葉が続き得る、というのが本作品の真骨頂でしょう。妹だと思っていた雪季は血が繋がっていなかった。そして、春太のカノジョになる同級生の月夜見晶穂こそ、この言葉が大いにあてはまる。王道ラブコメと思わせておいて、急転直下のラストシーンに度肝を抜かれました。さて、春太を中心とした人間関係はどうなるのか。続きが大いに気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    甘えてくる可愛い妹・雪季ととても仲良しだった高校生・桜羽春太。しかしある日、二人が実の兄妹ではないという衝撃の事実が明らかになり、別々に暮らすことになる青春ラブコメディ。両親の離婚による別居で離れ離れになってしまった世界一可愛い妹の雪季。それが当たり前になってゆく状況で雪季を必死に諦めまいと抗う春太。悲壮な決意をする彼と同級生・月夜見晶穂の接近があって、妹のために奔走する激動の展開もありましたけど、最後に突きつけられる根底を揺るがすような衝撃の事実は、今後にさらなる波乱を期待させてくれる新シリーズですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    これは業が深いですね…。妹がヒロインの作品は数あれど、ここまで倒錯的な関係性を描いたラノベは初なのでは。というか、これラノベか? 過激な作品が増えてきたなぁとしみじみ思う。昔は致すのが純文学、致さないのがラノベとか言われたものだが。前半部分からそこそこかっ飛ばしてたのにも関わらず、二転三転する状況に翻弄されながら、あー、そうなるよねというとこから、え、そう来るの!? というジェットコースターのような展開。これは両親の脳が破壊されてもおかしくないぞ…。二ヶ月連続刊行ということで、この関係をどこに収めるのか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • rotti619

    桜羽春太と妹、雪季は高1中3という年頃にも関わらず同じ部屋で暮らし、着替えはおろか風呂も一緒に入るという兄妹というには近すぎる関係だったが、実は2人に血の繋がりがない事がわかり…という、最初の歪んだ所を除けば、義妹ものとしてはありそうな設定の話。なのだが、この作品実は表紙のイメージと違い一癖も二癖もある設定が盛り込まれている。もう一人のヒロイン、月夜見晶穂と早々に深い関係になるので、キャッチコピーの「何があっても最後には“絶対に”妹と結ばれるラブコメ!」て何?と思った所で衝撃のオチが待っていた。びっくり。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★☆☆ Web版未読。ライトなラブコメを主戦場としてきた作者が挑む狂ったラブコメ。距離感のおかしい兄妹が実は血がつながっていなかったところから始まる物語だが、ラストでタイトルの意味するところがわかりひっくり返った。てっきり再婚パターンだと思っていたけど、途中からあれ?あれ?ひょっとして、やっぱり〜って感じ。一番狂っていたのは誰だったのか!? 今どきの高校生はCDプレイヤーの操作方法を知らなくてショック! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2022/05/10
  • 定価
    737円(本体670円+税)
  • ISBN
    9784049142259

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK