死神姫の再婚 薔薇園の時計公爵
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

死神姫の再婚 薔薇園の時計公爵

死神妻と暴君夫の初・お泊り――!?
著者: 小野上明夜 (著者) / 岸田メル (イラスト)
シリーズ:死神姫の再婚(ビーズログ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

『死神姫』と噂の天然系・アリシアの再婚相手は、悪名高くて誇り高い《強》公爵のカシュヴァーン・ライセン。一風変わった新婚生活(愛人メイドつき!?)は相変わらず甘いムードとは無関係…の、ように見えて微妙に進行中? ある日、夫婦揃って結婚報告をするためアズベルグ前領主・ディネロのお屋敷を訪れることに。初お泊りに嬉々とするアリシアだが、その訪問には複数人の陰謀と、意外にも暴君夫の“焼きもち”が絡み合い!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • シルク

    面白かったから続きを読む。しかしながら……わたくしにとってこの物語の登場人物の名前、覚えにくい(笑) 人物はどれも個性がしっかりしていて、そこはもう作者、お見事! としか言いようが無いのだけど、「アズベルグ前領主ディネロ」だの「セイグラム」だの「ティル」だの……覚えられねー(´;ω;`)! 読み進めていく為に、名前一覧を作成しておいた方がよさそうだな。……ある事件から「死神姫」と呼ばれるアリシアは、再婚相手の鬼領主と、のほほん幸せに暮らしていた。ある日夫は、結婚の報告に行くべと彼女を連れ出し……2巻。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • りう@ハンドメイド製作中♪

    アリシアと同じく天然没落公爵登場。アリシアの「お腹痛い」発動は可愛らしかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 梅みかん

    恋のドキドキを「お腹が痛い」って表現するアリシアの天然ぷりが好き。守り石の使い方も画期的!今回登場したディネロもかなりの天然でアリシアと妙に気が合うし、それに嫉妬して独占欲を見せるカシュヴァーンとか、面白すぎる。ティルナードも頑張った。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 透馬なごみ

    ディネロ好き。アリシアとディネロの場面が今回一番のお気に入り。もっとお気に入りなのは、ディネロとアリシアの天然が発揮されて、嫉妬しまくるカシュヴァーンの場面。ティルの過去が過去なだけに、カシュヴァーンもセイグラムも厳しいのだろうな、と。優しいのは見せないぜ的な。今回も天然を発揮しましたアリシア。毒の話から始まるとは思いませんでした。ユーランが序章で生き延びてたので最初、セイグラムはユーランだと思ってました。バルロイの傭兵団員として紛れてるのかと思ってた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • RINGOoisiiiiiii

    面白かったー!アズベルクの前領主である時計公爵の元に結婚報告をしに行く夫婦だったが…。相変わらずのヒロイン天然っぷりに癒やされる。今回登場の時計公爵もなかなかの天然っぷりでヒロインとみょーに噛み合う仲。それに嫉妬しちゃうヒーローが面白い!まさにぐぬぬ。翼の祈りは前回みたいに主要な役がいなかったから派手さはないけど、じわじわと迫ってる感じがする。とりあえず前領主とはなんとかなったけど、周りが敵だらけなんだよなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2008/01/31
  • 定価
    572円(本体520円+税)
  • ISBN
    9784757739871

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK