臨床犯罪学者・火村英生の推理 3 ダリの繭
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

臨床犯罪学者・火村英生の推理 3 ダリの繭

推理作家・有栖川有栖の新作完成と、犯罪学者・火村英生の誕生日を祝すささやかな宴。そこで見かけた宝石チェーン社長が殺され…。初回限定イラストカード付き。
著者: 有栖川有栖 (著者) / 麻々原絵里依 (イラスト)
シリーズ:臨床犯罪学者・火村英生の推理(角川ビーンズ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

推理作家・有栖川有栖の新作刊行と、犯罪学者の火村英生の誕生日を祝すささやかな宴。そこで見かけた、宝石チェーン社長で有名人の堂条秀一が殺された。しかもアリスの友人が容疑者で!? 新たな事件、始動!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • yu

    Kindleにて読了。 宝石商を営む社長が、別宅で死体となって発見された。彼はダリを崇拝していた。 彼を殺したのは、異母兄弟である2人の弟なのか。それとも会社の人間なのか。捜査が錯綜するまま、下巻へ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 藤月はな(灯れ松明の火)

    ある意味、再読(笑)下巻は7月初旬発売という鬼畜な販売に天を仰ぐしかないです。まだ、ヒントも十全に提示されていないのにその間までに推理しろというお達しなんっ!?まあ、麻々原さんの描く「新婚ごっこ」が見たいがために購入した煩悩塗れなのですが^^;でも執筆で京都に行けないアリスに対して「読みかけのゴルゴ13を読みながら」と返す火村先生に対するアリスの反応や阪神タイガースファンなど有栖川有栖氏のエッセイにも言及されていた事柄や距離を保ちながら息の合った二人の掛け合いにニヤニヤしながら読んでいました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • takaC

    挿絵多数なのはソレを強調する作戦なのか?とりあえず最後まで読んだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • bura

    作家アリス3作目。火村とアリスが今回挑むのは、ダリをこよなく愛する資産家の宝石チェーン社長、堂上秀一が別荘にある繭のようなヒーリングカプセルの中で変死していた、という事件である。何故かトレードマークであるダリを真似たヒゲもきり落とされていて…。義理の弟たちを含めて、秘書の 鷲尾優子をめぐる三角関係など容疑者たちの謎はどんどん深まって行く。さあ下巻へ。本格ミステリだがこのシリーズ、火村とアリスの掛け合いがとても楽しめる! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 葵@晴読雨読

    ダリに似ていると言われる宝石店の社長が殺された。現場をあらって登場人物が出揃った感じ。まだまだ結末が読めません。下巻に続きます。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK