幼なじみが絶対に負けないラブコメ ドラマCD付き特装版 6(特装版)
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

幼なじみが絶対に負けないラブコメ ドラマCD付き特装版 6(特装版)

豪華キャストによるスペシャルボイスドラマ付き! ヒロインレース第6弾!
著者: 二丸 修一 (著者) / しぐれうい (イラスト)
シリーズ:幼なじみが絶対に負けないラブコメ(電撃文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

祝・TVアニメ化! PVでもおなじみの豪華キャスト出演&コミカライズと連動で贈る、初めてのスペシャルボイスドラマ。文庫では二丸修一原案のIFストーリー『もしあのとき黒羽と付き合っていたら』をお届け!!

---------------------------------------
2021年4月TVアニメ放送開始! さらに目が離せないヒロインレース第6弾!

 大学の学園祭から舞台出演のオファーを受けた群青同盟。久々の演劇にやる気十分な末晴と、役者同士で距離を詰めるチャンスと意気込む真理愛。まさかの「モモ大勝利♪」となるのか!? しかし、捨てたはずの両親が真理愛の前に現れて――。
 舞台の演目は「人魚姫」。ヒロイン役の真理愛に加え、黒羽と白草も芝居に挑戦していると、そこに話を聞きつけたハーディ・瞬と現役最強アイドルの雛菊が現れる。勃発した雛菊との役者勝負によって、トラブルを抱えている真理愛のチャンスは一転、モモ大ピンチに!? 
 理想の妹VS最強アイドルのバトルに混迷を極める、ヒロインレース第6弾!

みんなからのレビュー

  • nawade

    ★★★☆☆ こちらはドラマCDの感想。二丸修一原案のIFストーリー『もしあのとき黒羽と付き合っていたら』ということで黒羽と付き合い始めてから1年後の2人とメインヒロインになれなかった面々の物語。付き合いだしてから1年経っているのに初々しくいちゃつく黒羽と末晴だが、次のデートで初キスを決めたい末晴と黒羽に対し、まだ末晴と恋人になることを諦めていない白草と真理愛が二人の邪魔をしようとする攻防が描かれていた。ある意味、本編よりストレートにラブコメしている。でも、末晴が松岡君なのはちょっと違和感。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 藤崎

    今回はモモメインかつシリアス寄りの展開。そして恒例の各ヒロインの裏での暗躍・・・もとい、恋の駆け引きについては控えめというか、あえて重さに重さを重ねずシリアス展開の右ストレート一本で殴ってくる塩梅。その分お話として綺麗にまとまってたと思います。後、ドラマCDは、初手で勝利宣言入れてるルートなのになんだかんだで鍔迫り合いが変わってなくて吹いた。まぁ、オチ聞いたら納得・・・するか? うん、そんなノリで。ともあれラストで・・・ええ、四番目の女がかっさらうパターン、あると思います。みたいな感じで、次回も楽しみです 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/02/22
  • 定価
    2500円+税
  • ISBN
    9784049134971

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル