きゅうそ、ねこに恋をする
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

きゅうそ、ねこに恋をする

クールな同級生とビビリ男子による、猫×ねずみのジワ甘ラブコメ!
著者: 三月みどり (著者) / Tota (イラスト)
シリーズ:きゅうそ、ねこに恋をする(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

桜宮雫さんは、学内一番人気の同級生。完璧で、美しく、そしてなぜか猫っぽい。
一方の僕・根津紡は、チワワに吠えられただけでも全力で逃げ出してしまうビビりな男子高校生。周囲からはチューくんって呼ばれてる。
そんな相性の悪い桜宮さんと僕だったが、お互いの親友同士の恋を叶える作戦のため協力関係を結ぶことに。
でもちょっと待って桜宮さん、なんで僕の匂いを嗅いでるの!? 「あなたのことを押し倒しますが、よろしいですか?」って!?
桜宮さんに振り回されるうちに、いつの間にか猫と鼠は少しずつ仲良くなっていって──
捕食者に目を付けられながらも少しずつ心惹かれていく、天敵関係な二人のラブコメ、開幕!

パートナーのおすすめレビュー

  • クールな猫に捕食されちゃう!! 弱肉強食な力関係にキュンです♪

    華恋
    華恋
    立ち居振る舞いもきれいな完璧美少女で、無表情に冗談を飛ばすような不思議ちゃんで、さらには同じクラスにいるお嬢様お付きのメイドさん! そんな萌え要素たっぷりな雫ちゃんは、チューくんこと「ねずみ」の紡くんに対しても、「猫」ちゃんらしく、押せ押せで攻めてきちゃうんですっ!

    食べられちゃうねずみと食べちゃう猫、お互いの力関係は歴然としてますよね。紡くんと雫ちゃんの力関係もおんなじで、少女漫画を参考にした壁ドン作戦の実演も、なぜか自然と雫ちゃんが壁ドンする側に! 紡くんがキスの練習をためらった時も、猫がねずみを捕えるみたいに彼の腕をつかんで動きを封じちゃって! 雫ちゃん、女の子なのに男前です……っ! でも、何を考えてるか読めないクールな子が、こうもパワフルに迫ってくるのって、なんかこう、きゅんきゅん来ちゃうんですよ~♪

    無自覚な捕食者感あふれる雫ちゃんですけど、そんな彼女が、紡くんを意識し始めた後のかわいさも最高なんですよね~♪ これまではねずみを追いかけ回すように振り回してた彼に対して、静かに照れたり、嫉妬したりしちゃう姿はニヤニヤ感満載! 猫×ねずみの弱肉強食カップル、これは大いにアリですよ!
  • 天敵関係からちょっとずつ親密になる、ジワ甘が堪らないの!

    綾乃
    綾乃
    気が小さくて自分に自信を持てない、「ねずみ」な主人公の紡くんは、才色兼備だけどクールで何を考えてるかわかりづらい、「猫」な雫ちゃんを一方的に苦手にしちゃってるんだ。ふたりが相対すると、雫ちゃんからにらまれるだけで、紡くんが涙目で土下座しちゃうことも! あはは……でも、いつも一生懸命でまっすぐで、好感が持てるかわいい主人公くんなんだよぉ。

    そんな紡くんと雫ちゃんには、それぞれ匠真くんと愛奈ちゃんっていう大切な友達がいるの。誰も知らなかったことなんだけど、匠真くんと愛奈ちゃんは、実はお互いのことが好きな両片想い! それを知った紡くんと雫ちゃんは、友達の恋を成就させるために力を合わせることにするんだ! 友人の恋路を陰から助けようとする、男の子と女の子……この関係、空気感、これはもう先の展開に期待しかできないよね……! 

    その期待通り、これまで相性が悪かった紡くんと雫ちゃんも、少しずつ距離が近づいていくんだ! 突然隣に座ってくっついてきた雫ちゃんに対して、紡くんが怯えちゃったり……やっぱり相性ばっちりとはいかないふたりだけど、だからこそ、だんだん親密さが増してくるジワ甘な雰囲気が、もうたまらないんだよね~!

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 10
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ゆなほし

    ビビりな男子高生根津は学校一人気の桜宮と共に、親友の恋を応援するうちに仲良くなり…。猫×ねずみのかわいいラブコメ。クールでミステリアスな桜宮の猫っぽさと、ビビりな根津のねずみっぽさがほんわかしたイラストとマッチして、全体的にふわふわかわいらしい。親友の王生、姫野のキャラデザも好み。根津のなんだかんだ臆病なりに芯のしっかりした、そして親友の為に一生懸命になる様子には好感が持てる。帯の「捕食ラブコメ」とはまた新しいジャンルだが、それがぴったりな作品。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TERU

    両思いだけど素直になれない親友の恋路を手助けするべく手を組んだその友達2人の物語。 何が良かったかって、主人公とヒロインがダントツで可愛い所。特に主人公が可愛いという珍しいラブコメ。いつもびびりでおどおどしているが、ここぞの時は勇気を見せるのが良かった。 それに負けず劣らず魅力的なヒロインのコンビは、ここ最近読んだラブコメの中でもトップクラスに好き。 優しい世界で読み味も軽いのでサクッと楽しく読める作品でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    お互いの親友の恋を叶える為に手を結んだ猫っぽい少女と小動物系少年が、知らぬ間に惹かれ合っていく物語。―――利害を超えて一歩先、そこに恋が待っている。 いつも色々怖がってばかりだけど、それでも時には格好良く。 そんなヒロインも主役も張れる主人公が中々に魅力的であり、何処か優しく温かく恋が進む、思わず悶えてしまうかのような甘さに満ちた物語である。波乱を越えて結ばれた想いは新たな形へ。果たして、親友達の恋を見守る二人の想いはどうなるのか。そして、この恋は何処へ向かうのか。 次巻も早めに読みたいものである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ルナ

    最初はこう言う気弱な主人公は苦手だなと思っていたんですが、車に轢かれそうになっていたりナンパされて無理やり連れていかれそうになった所を助けたりとやる時はやる男で好感が持てました。あまり大きな山場もなく気楽に読める感じのラブコメで文章も優しくすっと読めました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かっぱ

    極度のビビりな少年が学年でも人気のある完璧な少女と結託をして互いの友人同士を恋人に仕立て上げる物語。友の恋を支え続ける二人がともに行動して惹かれ合う展開は好物だ。ただ、うーん。面白くないわけではないんだけど、ビビり症でありつつも肝心なところでは男になれる紡という設定は諸刃の剣なように感じる。親友の壁だらけの恋路を応援する、言わば最初から逆境に置かれているのにそこでは尻込みしてしまうのは二人の関係性も含めてちょっとモヤっとしてしまった印象だ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • わたしが好きな学園作品7選
    ぎんちゅうが作成したまとめわたしが好きな学園作品7選で紹介されています。
    8
  • 2021年のお気に入り
    シニシャが作成したまとめ2021年のお気に入りで紹介されています。
    5

関連情報

MF文庫J新作『きゅうそ、ねこに恋をする』

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2021/01/25
  • 定価
    682円(本体620円+税)
  • ISBN
    9784046801630

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK