ぼくたちのリメイク 8
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ぼくたちのリメイク 8

僕には、何ができるんだろう―――
著者: 木緒なち (著者) / えれっと (イラスト)
シリーズ:ぼくたちのリメイク(MF文庫J)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

僕、橋場恭也。大中芸術大学、映像学科の2回生。かつては十年後の世界でゲームディレクターをしていたが、もう一度、人生を作り直すチャンスをもらい、憧れの芸大に進学。課題制作に追われながらも日々が楽しかった。そして二年が経ち、いずれプラチナ世代と呼ばれるであろう皆が頭角を現し始め、僕は立ち止まる。どうやら、改めて自分自身を、これからのことを考える時が来たみたいだ。加納先生の提案を受けて、僕はとあるゲーム会社でバイトを始めることに。自分にしかできない“何か”を見つけるための第一歩を踏み出した――。いま何かを頑張っているあなたの為にある青春作り直しストーリー、それぞれの岐路に立つ第8巻。

みんなのラノベまとめ

  • 完全独断偏見の自己流ラノベおすすめまとめ
    SINが作成したまとめ完全独断偏見の自己流ラノベおすすめまとめで紹介されています。
    1
  • 鳥さん的2020性癖10選
    くーるびゅーちー鳥さんが作成したまとめ鳥さん的2020性癖10選で紹介されています。
    5

みんなからのレビュー

  • よっち

    プラチナ世代と呼ばれるであろう皆が頭角を現し始め、自らの道を模索し始めた恭也。そこで加納先生の提案を受けて、とあるゲーム会社でバイトを始める第八弾。それぞれ新しい道を進み始めた貫之、ナナコ、シノアキたち。バイト先で出会ったポテンシャルの塊な後輩。新しい後輩キャラの立ち位置も気になるところですけど、恭也も試行錯誤しながら自分の新たな道を模索していく様子がなかなか興味深かったです。改めてプロデュースする仲間たちとの距離感や関係も、これから難しいものになりそうな予感も感じつつ、とりあえず次はシノアキ回ですかね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子】三回生になったチームきたやまのメンバーがそれぞれの道を進み始め、リーダー格である恭也もまた自分が進む道を『プロデューサー』に定め歩き始める今回。サクシードソフトでのアルバイトを通じ、方向性を模索し成長していく恭也の姿が頼もしく映ります。今回から登場した一回生・竹那珂さんがとても良いキャラをしていますね。恭也にとっては追いかけられる恐怖を初めて知り、更に高みを目指すための刺激になるのでしょう。ラブコメ面は次回進展するのかな。続きが大いに気になります。そして、祝・アニメ化決定! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 柏バカ一代

    もう3期生か、、それぞれの道に進んでいる。でも壁に当たってる。特にシノアキがヤバい。未来で筆を折ってるのを知ってる主人公からしたら見逃せない。。。でも、実家にまでついて行くか??wwこれは外堀を埋められるぞ!!シノアキ、恐ろしい娘!w 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    光陰矢の如しと言う事であっという間に三回生になった恭也達。プラチナ世代と呼ばれる皆は頭角を現し始める中、自身には何があるのか?と思い悩んでいた。加納先生の提案を受けゲーム会社でバイトを始める事になり"何か"を見つけるために踏み出す巻。Ver.β からのキャラも登場してきたり。貫之、シノアキ、ナナコをサポートする事で己の道が見えてきたのは良かった。がお次はシノアキに問題が浮上してきたな。筆を置いたシノアキの姿を見てきた恭也だったからこそここからどう挽回していくのか見ものだし、シノアキの隠された秘密も楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★プラチナ世代のクリエイターたちと駆け抜けてきた2年間。彼らは着実にキャリアを積んで巣立ちの準備を始める。彼らと再び並び立つために、恭也もまた新たな修羅の道へと歩みを進める。全体的に落ち着いた雰囲気で、どこか郷愁を感じる内容。タイトルからは劇的な展開を想像していたが、これはこれで、青い炎のような静かな熱意を感じて非常にいい。また、β世界線からの要素もあったのが印象的。特に、業界に絶望する直前のキレイな茉平康と、この時代で出会ったことがどう作用するのか楽しみ。 #ニコカド2020 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/11/25
  • 定価
    660円+税
  • ISBN
    9784046800145

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル