美少女と距離を置く方法 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

美少女と距離を置く方法 1

クールで可愛い同級生との、甘々で焦れ焦れな恋。
著者: 丸深まろやか (著者) / シソ (イラスト)
シリーズ:「美少女と距離を置く方法」シリーズ(オーバーラップ文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

クールで可愛い同級生との、甘々で焦れ焦れな恋。

『選択的ぼっち』を自称する高校生の楠葉廉(くすばれん)はある日、クールな同級生の橘理華(たちばなりか)が強引に迫られている現場に遭遇し、気紛れに彼女を助けてしまう。
理華とはそれきりで、平凡な日常が帰ってくる――はずが、関係は続くことになる。
理華もまた友人が少なく、さらには行きつけのお店が同じで、マンションも隣で――。
行動を共にするうちに心を開き、距離を縮めてくる理華と、彼女からの好意に戸惑う廉。
人との関わり合いを避けてきた二人は不器用ながらも、お互いを意識して、少しずつ惹かれあっていく……。
クールで可愛い同級生と紡ぐ甘々で焦れ焦れな恋愛物語。

パートナーのおすすめレビュー

  • 綾乃

    綾乃
    主人公の廉くんとヒロインの理華ちゃんは、どちらも人付き合いが苦手でひとりでいるのが大好き。そんなふたりの関係は、とっても静かに穏やかに、焦れった~く進んでいくよ!

    二人共ひとり暮らしでマンションの棟が隣同士だから、生活圏もほとんど一緒。お互いおひとり様を楽しんでいるんだけど、日常生活の中で会うたびに仲良くなっていくの。最初のうちはお互い探り探りなふたりなんだけど、お互いひとりで訪れた外食店で偶然出会うなどして一緒の時間を過ごしてるうちに、いつの間にか気兼ねなく話せるようになっていくんだ。時には理華が料理を作りに来てくれたりと、気づいたら友達以上のものを感じるようになっていくんだよ~。こういうちょっとずつ変わっていく心情や反応って、すっごくドキドキするよね~///。

    お互いに好意が芽生えてからも、不器用な廉くんたちには、先へ進む勇気もすぐには出せなくて。ぎこちなくてスローペースな彼らだからこそ、一歩先へ進めた時には、自分のことみたいにうれしくなっちゃった! 最後までドキドキしっぱなしの焦れ焦れラブコメだよ♪
  • 華恋

    華恋
    ひとりでいるのが好きな主人公の廉くんは、あえて友達を作らない「選択的ぼっち」。ひとりで回転ずしやラーメン店へ行ったりと、おひとり様を大満喫していますよ。ヒロインの理華ちゃんもあまり対人関係が得意ではない様子で、奥手同士の焦れ焦れで恋愛ドラマが勃発ですよ~♪

    廉くんはおひとり様を楽しみすぎて、ヒロインの理華ちゃんが絞り出したアプローチにも、どちらかというと面倒に感じてしまう始末。そんな廉くんが、理華ちゃんと仲良くなって変わっていきます。廉くんが友達を作らないのも、本当は人付き合いに向かない自分の本性を変えられず、周りに嫌われたくないから...と諦めていた部分もあったんですね。 

    誰だって「ありのままの自分を受け入れてもらいたい!」って気持ちはあると思うんですけど、そんな心情がとても赤裸々で、共感できるんですよねぇ...。廉くんにとって、ありのままの自分を受け入れてくれる、女神のような理華ちゃんの存在がどんどん大きくなっていく様子が、読んでいて胸がキューっとなりますよぉ~! 大好物です!!

みんなからのレビュー

  • よっち

    『選択的ぼっち』を自称する高校生の楠葉廉。ある日、クールな同級生の橘理華が強引に迫られている現場に遭遇し、気紛れに彼女を助けたことから始まる青春小説。最初の印象でクールな美少女タイプかと思ったら、廉となぜか行きつけの店が被ったり、行動原理や趣味も似ていたり、挙句の果てに住んでいるマンションまで隣の棟で苦笑いでしたが、ご近所さんとしても関わりが増える中で育まれる二人らしい関係性があって、そんな彼らを応援する友人たちがいて、不器用なりに自らの想いにしっかりと向き合った彼らの物語をまた読んでみたいと思いました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★☆選択的ぼっちを貫く主人公が、ヒロインを助けたことで徐々に彼女と交流を深めていくラブコメ。魂の双子かと思うぐらい思考が似通った2人が、意図せず様々な場所で出会ってしまうのは思わず笑った。互いに想いあっているのは明白なのに、人付き合いが苦手なせいで、それを素直に表現することができないのが焦ったすぎて最高によかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • げんごろう

    “美少女の恩返し”から始まる恋愛物語。 一度絡み合った運命の糸を切ろうとしても神様はそれを許さず。 おひとり様を愛する二人が出会ってしまう度に関係を深めていく様子が尊い。 焦れ焦れニヤニヤ不可避の甘くて優しい作品でした! 2巻も楽しみです!! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    web版は未読。親友一人だけで、満足と言いながら物寂しい青春を送っていた主人公が、たまたま手助けした美少女と仲良くなっていくお話。といえば、昨今多いラブコメぽいですが、二人とも自分の弱さを自覚しているのが前面にでており、妙な不快感がないので、すんなり楽しめました。1とついてますが無事2でるのかは評判次第ぽいですが…… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かっぱ

    選択的ぼっちを自称する少年が似た考えを持つ少女を助けるところから始まる物語。誰に気も遣わずに一人でいるのは楽だ。一人で美味しいものを食べて、一人で好きなことをして。けれど、その価値観を同じように共有できる人がいることはそれにも勝る幸せになり得ること。まっすぐに優しい言葉を尽くした理華の姿勢が廉の心をゆっくり解きほぐしていく様がたまらなく心地良い。互いを支え合って、互いの弱さを補い合って、ただのご近所さんから新しい関係性を結び直す様が丁寧に描かれていて大満足。捻らなくていい。素直な王道がいちばん心に刺さる 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル