失格紋の最強賢者 世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました 9
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

失格紋の最強賢者 世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました 9

超人気異世界「紋章」ファンタジー、第九弾!
著者: 進行諸島 (著者) / 風花風花 (イラストレーター)
シリーズ:「失格紋の最強賢者」シリーズ(GAノベル)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

かつてその世界で魔法と最強を極め、【賢者】とまで称されながらも『魔法戦闘に最適な紋章』を求めて未来へと転生したマティアス。

幸運にも一度目の転生で最強の紋章を手に入れられたが、転生先の未来では魔法戦闘に最適な紋章が「失格紋」扱いされ、優れた魔法理論さえ退化させられていた。

そこに魔族の陰謀を感じ取った彼は、最悪の魔族を葬ると、容疑者の一人、古代文明時代の王グレヴィルと戦う。

現世に復活したグレヴィルに勝利したマティアスだったが、グレヴィルの真意が無詠唱魔法の普及と知り、彼を王立第二学園の教師に据え、復活を遂げた経緯を尋ねた。

果たして、グレヴィルの口から語られたのは、想像を超える恐るべき現実だった。

この世界に訪れた新たな脅威の正体――「壊星」。

宇宙の魔物の破片である「壊星」は、魔法の常識を破壊し、魔族か人間かを問わず、次々に死者を蘇らせたという。

古代の最強連続無差別殺人者集団「戦技を極めし者」まで蘇ったと聞いたマティアスは、早速その殲滅に挑むことにするが――!?

シリーズ累計120万部突破!!
超人気異世界「紋章」ファンタジー、第9弾!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    ドンドン話が進んで行き、過去の強者も主人公からしたら弱いらしい。どんだけだよwwwww 続きを読む…

    ネタバレあり
  • fap

    どこまで考えてから執筆しているのだろうか。 どうにも後付っぽく感じてしまう。 2~9人目の存在感のなさは想像以上で、これなら一人目と十人目だけでいいじゃないかと。 ラスボスの小物っぷりも大したもので、グレヴィルのほうが大物感を出していた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Makotsu

    予想外の展開、そして次巻が大変待ち遠しい展開となった。この9巻の終わり方は、実にズルい! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/06/15
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784815601287

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK