この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる 4

「アレが秘密兵器――『大タルテ』だ」聖哉、秘策で反撃開始!
著者: 土日月 (著者) / とよた瑣織 (イラスト)
シリーズ:この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる(カドカワBOOKS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

一難去って、また一難。強敵・機皇オクセリオと数万体の魔導兵器キリング・マシンが、勇者・聖哉を襲う! それに対し、聖哉が繰り出した秘策は神界で修練を重ね熟達させた土魔法による、超巨大な土人形で……!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • アウル

    次なる強敵は数万の魔導兵器を有するオクセリアだったが聖哉は何時もの如く慎重にそして周りが引くぐらいのトンデモ行動で迎え撃つ事に。リスタの扱いが毎度の事ながらヒドイwけれどもちょくちょく見せ始める優しさが不器用ながらも良かったり。大タルテの扱いに雑さといったらもうw高い敵に攻撃あてる為の足場ってwセレモニクに至っては聖哉が離脱しているのにゲームブックで対処されるとか不憫すぎる。果たして意味深な発言をしたまだら髪の悪魔の言葉は真実となりえるのか次巻も楽しみに待とう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • tokkun1002

    4作目。前回読んだときは期待し過ぎた。良い話だったので笑いを求めず読み直し。今回は楽しめた。新キャラにも慣れたしね。ゲームブック。なんかあったな。もう少しキャラの説明をして欲しい。忘れてしまうので。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • tokkun1002

    2018年。4作目。1-2作が面白かったので期待した。蔵書の関係で3作目を飛ばして読んだのが原因か、全く違う雰囲気に感じ少し残念。次に期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 彼方

    web既読。続く救世難度SS・イクスフォリアの攻略、次なる相手は数万の機械兵力を持つ機皇オクセリオと呪いを操る怨皇セレモニク…第4巻。キリコの存在やリスタに掛けられた死の呪いと重要なものから、リスタ・ババアソードなど下らないものまで…良い感じに布石を張られて回収具合もお見事…本当丁寧な作品。今回特に笑ったのはゲームブックとヘイヘイ言ってるシーン、脳内再生出来るけどもアニメで是非見たいので二期来ないだろうか…。サクサク進んでるように見えるんですが、それだけ聖哉の努力が窺えて少し感慨かもしれない…次巻も期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • あおやまみなみ

    今回もやってくれました。 巨大リスタ、ゴーレム大量生産……。罠満載の地下ダンジョンって、普通魔王側が仕掛けるんじゃないの!? そんな、他にはないバトルシーン(?)が本当に好き。 ギャグの切れ味も最高です。『ダージリン・ゾンビ』『リスタ・ババアソード』がツボでした。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/05/10
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040727165

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK