結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの? 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの? 3

サビト限定の暗殺者、ピリス登場!?
著者: 伊達康 (著者) / そりむらようじ (イラスト)
シリーズ:結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの?(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

人々が竜人の支配に怯える大陸で旅を続ける、銀髪巨乳女剣士メルと、異能“忍法”を扱うシノビのサビト。ナトゥアを支配していた竜公ゴルニシチを討伐し、サビトの幼馴染みのクノイチ・アトリとも『結魂』を交わしたことで新たな嫁(?)を得た二人。そんな3人が次に目指すはナトゥアの北部。その地を治めるは序列第五位の竜公バークナー。彼の驚異的な魔法を前に、3人はこれまで以上の苦戦を強いられる。さらに訪れた集落で新たな竜落子と出逢い、メルシオーネ出生の秘密が明らかに……!? 「私は……伴侶失格です」ニンジャとドラゴンが雌雄を決する人類反抗バトラブ活劇第3幕、竜落子とシノビとクノイチ、3人の夫婦の運命は――。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    シリーズ第三弾。幼馴染のアトリを伴侶に加えた一同が、竜公バークナーとの戦いに挑むところから始まる話。安定した面白さでした。アトリとサビトが喧嘩するところを見て嫉妬したり、不安になったりするメルがとても可愛かったです。メル血の繋がりを持った元王子の登場や、ドジっ子な竜落子がゲストキャラとして登場したりと、ただ賑やかなだけじゃなくストーリーも読みごたえがあって良かった。一件落着かと思いきや、メルにとって宿敵となる竜人が登場し、タイムリミットを告げた訳ですが、次巻でどうなるのか楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    サビトの幼馴染アトリを嫁に加えたサビトとメルが、ナトゥアの北部を治める序列第五位の竜公バークナー討伐を目指す第三弾。アトリがメルの伴侶となったことでサビトと仲直りできたり、そんな二人にメルがヤキモチを焼いたりしながら、何だかんだで三人の絆も深まっていくやりとりはどこか微笑ましかったです。そんな中で新たな竜落子と出逢いがあったり、メル出生の秘密が明らかになったりもしましたが、いい感じにまとまったなあと感じた分、忘れかけていたことが思い出したように訪れた終盤の展開は…急転直下でしたが次で巻き返しに期待します。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    四番目の未来予知の竜人バークナーも激闘の末倒したサビト達は、ルフェルドというイケメンが守る土地へ足を踏み入れる。そこで明かされるメルの出生、そして…。第1章から竜人との対決。序列五位のバークナーは自分の能力に誇りを持った誇り高き竜人だったね。アトリも加わった3人パーティは戦闘では頼りになるけど、日常では嫉妬したりヤキモチ焼いたりと大変だったねwメルさん結構ヤキモチ焼きだなwそんなメルの機嫌を直すべくアトリとは別行動、結局はメルとサビトの旅だったね。そこで出会ったのは全てにおいてイケメンのルフェルドと→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★面白かった。前回ラストの竜公が序盤でサクッとやられてしまったのはビックリしたが、もう一人の竜落子関連の話は、人と竜落子との新たな関係を窺わせる明るい内容でよかった。そして、それがあったからこそ、ラストの強大な敵の、胸糞が悪くなるような展開が非常に映えていた。他の方の感想で、NTRと書いてあったのを見たのだが、ああこの事だったのかと。サビトとメルとアトリとのいちゃいちゃを微笑ましく読んでいたので、この展開は衝撃的だった。巻き返しに期待。次巻で最終巻のような盛り上がり方だったが、是非続いて欲しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナカショー

    対サビト用アサシン(笑)の竜落子ピリカが登場したり、メルの過去が分かったりと読み応えがあって面白かった。未来予知の竜人があっさり決着がついて拍子抜けしてしまったけど、最後の落とす感じは中々良かった。最後の巻き返しはどうなっていくのか楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2015/10/21
  • 定価
    638円(本体580円+税)
  • ISBN
    9784040679402

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK