変態奴隷ちゃんと堅物勇者さんと 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

変態奴隷ちゃんと堅物勇者さんと 2

押し掛け奴隷と堅物勇者のハイテンション日常コメディ、第二弾!
著者: 中村ヒロ (著者) / sune (イラストレーター)
シリーズ:「変態奴隷ちゃんと堅物勇者さんと」シリーズ(GA文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「ご主人様との赤ちゃんです!」
「その服の下に入れた枕を取り出せ」

魔王討伐から数日。アスフィの変態性は日を追うごとに増していた。
拾った子犬に嫉妬して犬プレイをはじめたり、エドに幼児化の薬を仕込んで再教育を企てたりと大暴走!

そんな“進化”に頭を抱えるエド。
ところが最近は、何故か彼女を見ていると胸がドキドキしはじめて…!?
――これはまさか…!?

「違う! 絶対恋じゃないって!」

迷走しはじめたエドを必死で止めるカシュミア。
だがそこに、四英雄最後の一人が現れ――!?

「私が結婚式の準備を進めている間に、こんな女に手を出すなんて…」

押し掛け奴隷と堅物勇者のハイテンション日常コメディ第2弾!!

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    アスフィが犬プレイを始めたりエドを幼児化させたりと変態性が更に高まる中、四英雄最後の一人がエドを狙い騒動を巻き起こす今巻。―――高まる変態、深まる笑顔。ときめく胸は何故故に? 犬プレイをしたりユニコーンに怪訝な目で見られたり、新たな性癖を開いたり。アスフィの暴走が止まらず更なるドタバタが巻き起こる巻であり、幼児化した魔王や四英雄最後の一人といった個性派ぞろいの新たな登場人物達が舞台を賑わせる、笑いの質と変態性が更に加速してしまう巻である。果たしてこの変態性は何処まで深まるのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    アスフィは一人でひたすらアホなことやってるけど、全体通して読んでみると意外と真面目な話が印象に残る。その辺のバランス感覚が良いなぁと。中盤までは日常的な話が多め。アスフィ、ランベルトの二大ロクでなしのキャラ濃すぎぃ。事故に巻き込まれた方々にお悔やみ申し上げる。最後の方で四英雄勢揃い。このしょうもない解決の仕方が実にアスフィらしくて笑う。お前の頭の中はいったいどうなっているんだ…。個人的には結構好きな作品なのでもう少し続いてほしい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しらかみちゃん

    聖獣ユニコーンの件が面白すぎました。あの世界の聖獣残念すぎるじゃないですか。ただ思考は自分達←え?と同じでアスフィ達の最高の姿が見れました。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/07/15
  • 定価
    704円(本体640円+税)
  • ISBN
    9784815606497

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK