邪神官に、ちょろい天使が堕とされる日々
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

邪神官に、ちょろい天使が堕とされる日々

かつて神々の覇権戦争があった。
その戦いで破れ、神格奴隷となった天使、チェルシー。
その主となったのはヤルダバオト教団の不良神官ギィだった。
著者: 千羽十訊 (著者) / えいひ (イラストレーター)
シリーズ:「邪神官に、ちょろい天使が堕とされる日々」シリーズ

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ギィは本来は隷従させるべき神格奴隷、チェルシーを綺麗に着飾らせ、一緒に食事を楽しみ、寝床を供にし、旅をする。
「――構え! 慰めろ、そして、甘やかせ、主さま!」

そんななか、教団の《英雄》アウグストの仕事を手伝うことになったギィとチェルシー。
その討伐対象のイフリートたちの潜むラグナロク古戦場には神の陰謀と、裏切りが待っていた――。
不良神官と彼に甘やかされる天使が紡ぐファンタジー開幕!

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

パートナーのコメント

  • ディアナ

    ディアナ
    神々が争った末に一柱の神が勝利を得て、異教の神格たちは、勝利した神の信徒の奴隷となることを強要される。このお話はそういうシリアスな構造の世界……ではあるんスけど、ギィとチェルシーのご主人様と奴隷コンビは、そんな影のある世界の中でもなんだかんだでイチャイチャしまくり! 読んでるこっちもニヤニヤしまくっちゃうッス! 

    異教の神格の奴隷、すなわち神格奴隷は、権利なんて一切なく所有者の命令には絶対服従、逆らえば命の保証さえないと、奴隷にとっても主にとってもゆがんだ存在ッス。けど、そんな間柄にあるギィとチェルシーが築いてるのは、主が奴隷を尊重し、奴隷も主を尊重する、普通の人間同士よりもよっぽど対等で純粋な関係なんスよね。いびつな関係の中で育まれた、双方向の情愛と信頼……んん、なんだかすごく尊みを感じるッス!

    貶められる他の神たちや、信仰の名のもとの欺瞞といった、ファンタジーらしい重厚なお話がしっかり用意されてるぶん、そういう世界をふたりで生きるギィたちの甘々っぷりが際立つんスよね。かわいい天使との仲睦まじい旅路、っていうワードにピンと来た人は、間違いなく楽しめる一冊ッス!
  • 華恋

    華恋
    はああぁ……チェルシーちゃん、かわいすぎませんか!? ギィさんが愛でたくなる気持ちもめちゃくちゃわかっちゃいますよ~♪ 

    異教の神格、四大天使のひとりであるチェルシーちゃんは、今は神格奴隷としてギィさんのものになっちゃってます。けど、天使としての矜持はなくしてませんし、ギィさんへの言葉もちょっと反抗的だったりするんですよね。

    でも……口では反抗的なことを言いながら、チェルシーちゃんの態度や行動はもうデレデレ! 嫌なことがあったらギィさんにべったりくっついて、宿に泊まれば二部屋あろうがギィさんのベッドにわざわざ入ってきちゃいます! こんな子がそばにいたら、私だったら秒で襲っちゃいますよ! 秒で!

    そんなチェルシーちゃんの愛に応えて、ギィさんもことあるごとにチェルシーちゃんに構ってあげて、思う存分かわいがっちゃいます。奴隷とそのご主人様って関係ではありますけど、どう見ても両想いの恋人同士にしか見えない、イチャラブ感つよつよなコンビものですっ!

みんなからのレビュー

  • よっち

    神々の覇権戦争を制したヤルダバオト教団の不良祈師ギィと、その戦いで破れ神格奴隷となった天使チェルシー。ラグナロク古戦場に潜むイフリート討伐に向かう教団の《英雄》アウグストの仕事を二人が手伝うことになるファンタジー。隷従させるべき神格奴隷・チェルシーを愛でるギィと、森の中で出会った神格の少女・アストリッド、明らかになってゆく討伐の真実。チェルシーとギィの強い絆を感じさせる二人の関係がなかなか良くて、アストリッドも加えた三人で戦う展開を軸に、神々の因縁も絡めながらうまく物語を広げていってほしい新シリーズです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子書籍】神々による覇権争いが終わり、勝利したヤルダバオト以外への信仰は異端となる世界。ヤルダバオト教団の不良神官ギィと、天使としてヤルダバオトに抗い、戦後神格奴隷となったチェルシーの冒険譚でした。タイトルからチェルシーはもっとツンデレ気味で、ギィの言動に一々チョロく堕とされるようなラブコメ展開を想像してましたが、既にデレ状態にあり、かつバトルがメインの作品とは、良い意味で期待を裏切られた感じです。設定が色々と盛り込まれていて発散気味の印象ですが、きっと続巻以降で整理されていくのでしょう。続きが楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★☆ う〜ん…悪くはないと思うけど何か思っていたものと違うという印象が拭えない今作。とりあえずタイトルにあるような「ちょろい天使が堕とされる日々」ってところを見て堕ちるまでの過程を楽しめる焦れ焦れラブコメを読めると思って購入した人はがっかりするんじゃないだろうか。表紙に載っている堕天使・チェルシーは物語開始当初から既に堕ちきっており、ツンデレ地味た言動も見られるもののどちらかというとデレ要素の方が多く見られる。また、ラブコメ要素も確かに含まれているが、実際は物語のほとんどがファンタジー要素で構成さ→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    題名はアレな感じですがちゃんとしたファンタジー作品でした。神々の覇権戦争が終わりまけたかみが悪魔などに零落された後の世界での物語。初読みの作者なのでわかりませんが、ヒロインがロリ〔バ○ア〕のみなのは何かポリシーがあるのか?と思ったりしましたが、この後、今の主神との戦いにつながるのかなと?続刊が出るなら買おうと思います 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    かつて神々の覇権戦争があった世界で、戦いに敗れ奴隷となった天使と不良神官が、旅をしながら彼等にとっての悪を狩る物語。―――汝、悪魔也。なればこそ我は断罪の刃を振り下ろす。奴隷だけど甘やかされる天使が不機嫌になったかと思えばすぐに機嫌を直したり、神官をディスったりしながら大切な時には甘やかし支えたり。凸凹コンビな二人の絆が何処か甘くて熱い、王道で骨太な世界が展開される物語であり、唯一神の御名の元に悪事を働く悪を、知った事かと断罪する激しくも熱いバトルが見所である物語である。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/06/13
  • 定価
    630円+税
  • ISBN
    9784815606411

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル