ぼくは異世界で付与魔法と召喚魔法を天秤にかける 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ぼくは異世界で付与魔法と召喚魔法を天秤にかける 6

著者: 横塚司 (著者) / マニャ子 (イラスト)
シリーズ:ぼくは異世界で付与魔法と召喚魔法を天秤にかける

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「わたくしの国は、あの浮遊要塞によって滅ぼされました」――賀谷和久たちの眼前に現れた空に浮かぶ島。それは、ルシアの祖国を滅ぼした、魔王軍四天王・ザガーラズィナーの要塞だった。膨大な数のオーガや神兵級モンスターの急襲に、幻獣シャ・ラウを投入し必死に応戦する和久。だが戦いの最中、突然たまきが崩れ落ち……。書き下ろし番外編『志木縁子に天秤はいらない3』を収録した「小説家になろう」発、大人気サバイバルファンタジー第6弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • アウル

    敵側に四天王が登場しその強さが圧倒的だった印象の今巻。主人公サイドの能力のランクが9で打ち止めなのが痛いな、早いとこ能力の統合による強化を図らないと手も足も出ないがそれでも太刀打ちできるのか? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • niz001

    またえらく強いのが出てきたなぁ。「戦国の長嶋巨人軍」ネタについ爆笑する。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Tatsurou mizuno

    6巻は四天王の一角ザガーラズィナーとの戦いです。たまき死ぬなーかなりやばいです。ギリギリで脱出して生き残れましたけどね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Ency [L-N]

    魔王軍四天王ザガーラズィナー率いる軍勢により再占拠された学校の敷地に、予想外のトラブルで取り残されてしまったカズ達精鋭組の脱出行…! 6巻でした。これまでも激動の一日一日だったが、異世界転移から四日目も相当な激動展開となるのは予想に難くないワケだが、初っ端からしてー…。でもって「敵を倒し経験値を得てレベルアップ」というシステムを現実化させてるが故に、相対する敵戦力のインフレが激しくなってキタな、と。まあ、かの世界自体が滅亡の危機に瀕する程の切迫的状況なんで、モンスターの軍勢が強力なのはおかしくないがー…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • はつかねずみ

    web版既読。 全体としては神兵級2体との戦いやその後の嵐の寺院の方が多いけど、内容的には前半のザガーラズィナー戦とそこからの撤退の方が印象に強い。 少しずつパワーアップしてるとは言っても、いったんランク9で止まらざるを得ないことが響いてる感じ。 というか、ここまで手も足も出ずだったことって初めてだったと思うのに、よく精神的バランスを崩さず逃げ切れたわ……素直にすごい。 ともあれ、圧倒的実力差がある敵が他に3体、更に加えて魔王もいるこの状況、これからどこまでインフレバトルしてくれるのかとても楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/02/29
  • 定価
    682円(本体620円+税)
  • ISBN
    9784575750775

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK