最弱無敗の神装機竜
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

最弱無敗の神装機竜

“最強”を為す、亡国の機竜使い≪ドラグナイト≫――始動! 装甲機竜≪ドラグライド≫×美少女の“最強”の学園ファンタジーバトル!
著者: 明月千里 (著者) / 春日歩 (イラストレーター)
シリーズ:「最弱無敗の神装機竜」シリーズ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

五年前、革命によって滅ぼされた帝国の王子・ルクスは、誤って乱入してしまった女子寮の浴場で、新王国の姫・リーズシャルテと出会う。「……いつまでわたしの裸を見ている気だ、この痴れ者があぁぁっ!」 遺跡から発掘された、古代兵器・装甲機竜≪ドラグライド≫。かつて、最強の機竜使い≪ドラグナイト≫と呼ばれたルクスは、一切の攻撃をしない機竜使いとして『無敗の最弱』と、今は呼ばれていた。リーズシャルテに挑まれた決闘の末、ルクスは何故か、機竜使い育成のための女学園に入学することに……!? 王立士官学園の貴族子女たちに囲まれた、没落王子の物語が始まる。王道と覇道が交錯する、“最強”の学園ファンタジーバトル、開幕! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

みんなのデータ

  • 5
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    五年前、革命によって滅ぼされた帝国の王子で借金返済のために国民の雑用係となっていたルクスが、誤って乱入した学園で新王国の姫・リーシャと運命的な出会いを果たし、機竜使い育成のための女学園に入学することになる物語。お風呂で誤ってヒロインと運命な出会いってよくあるなあと思いましたが(苦笑)亡国の王子と帝国打倒の英雄という2つの顔を持つルクスと、リーシャにも秘められた過去があったりで、他のヒロインたちも何かしか抱えるものがありそうな予感?不穏な空気もありそうで、そんな物語がどんな方向に向かうのか次巻が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    圧政をひく旧帝国をクーデターで打開した新国でルクスという少年は機竜を操る学校に迷い込む。生身ながら機竜から逃げ切ったルクスは実は旧帝国の王子で、学園長の命で学園で雑用係に。旧帝国では"最弱無敗"と言われていたルクスの正体とは…?「月見月理解」の明月千里さんのファンタジー学園ハーレム×ラブコメ。女学園に侵入してしまった主人公が真の実力で無双してハーレム形成と実に王道一直線で安心安全で楽しく読めた。元王子のルクスは機竜の性能を知り尽くし、防御に徹し必ず引き分けに終わる"最弱無敗"の力の持ち主だが、その本質は→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 異世界西郷さん

    【2016年冬アニメ原作を読む。その3】正直言って、この作品のアニメ化は少し遅かったんじゃないかと思います。個人的に、去年の秋以前なら「安定と信頼のストーリー展開!」と言っていたでしょうけど、今読んでも「またか!」としか思えないのは、随分と勝手な話だとは思いますがまあ思っちゃっものは仕方がない。あと何回、最弱という名の最強を目の当たりにすればいいのでしょうか。とはいえ、イラストは良かったと思います。『ご主人様は山猫姫』以来久しぶりに見ましたが、女の子が実に可愛らしいです。個人的にはアイリが好み。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナカショー

    アニメ化と聞いて。世界観が違うIS。こっちの方が話しの作りがしっかりしていてよかったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子書籍】装甲機竜と呼ばれる古代遺産を身に纏い戦う世界が舞台。クーデターによって国を無くした皇子ルクスは、新しい王国の「雑用係」となることで命を助けられた。そんなルクスが人助け活動中、謝って屋根をぶち抜き落下した先は士官学校の女子大浴場。お約束のように全裸の美少女を組み敷いていて…。異世界&メカバトル&怪物&陰謀、そして最弱といいつつ実は俺TUEE主人公の学園ハーレム。ラノベ要素”全部のせ”というまさに王道を行く物語。こういうストレートなのは嫌いじゃない。ルクスとヒロイン達の今後が気になりますね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • おすすめ学園ラノベ
    コウキが作成したまとめおすすめ学園ラノベで紹介されています。
    2
  • 恋とバトルと学園生活
    マコトが作成したまとめ恋とバトルと学園生活で紹介されています。
    1

関連情報

つむぎが選ぶ、2010年代に登場した人気ラノベまとめ60選

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2013/08/31
  • 定価
    671円(本体610円+税)
  • ISBN
    9784797374667

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK