涼宮ハルヒの消失
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

涼宮ハルヒの消失

「涼宮ハルヒ」シリーズ、絶好調の第4巻!
著者: 谷川流
シリーズ:「涼宮ハルヒ」シリーズ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

クリスマス目前の、あの日の朝、何かがおかしい感じがしたんだ。いつもの教室、いつもの席。だけど俺の後ろの席にハルヒはいなかった――。ビミョーに非日常系学園ストーリー、衝撃の第4巻! キョンの苦難は続く!

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 9
    読みたい

みんなからのレビュー

  • absinthe

    題名の通り、しばらくの間あのハルヒがいなくなってしまうのだ。ハルヒ抜きと言うのは考えれば魅力大幅減のはずだが、キョンの意志が強いため求心力は失われなかった。キョンの素直な気持ちが最も強く表れた巻となった。キョンは重大な決断を迫られるが、迷いはなかった。ところで、説明的な文書も増えてしまった。かつてのシーンの再現や答え合わせ的な描写が多かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 海猫

    なるほど世評が高いのも頷ける面白さ。軽く読めるのに本格SFの醍醐味がある。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • mitei

    映画にもなった有名な巻。個人的にはここが涼宮ハルヒシリーズの重要なターニングポイントだと思う。みなさんキョンに何らかの好意を持ってるような気がするがどうなんだろうか? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Aster

    現時点…いや少なくとも読み終わった今に関してはオールタイムベストと言ってもいい。見事なまでの伏線回収とそれを読者にスムーズに受け入れさせる語り口と設定の練り用は脱帽という他ない。それに加えて、消失までの巻におけるキョンの行動が、単なるキャラ付けなどではなくハルヒに対する気持ちにおける思春期ならではの行動として書かれていたこと。もう1つは消失を引き起こした犯人があの人であること。この2つが自分の中での「涼宮ハルヒの消失」を唯一のものにしている。アニメ映画の方も大好きなんですが、今こうして原作読了後に 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わか

    ハルヒシリーズ四冊目です。今回はがっつり長編でした。しかも上質なミステリーでした。タイトルどおり、ハルヒがある日消失してしまいます。普通の人に戻ってしまった、みくるちゃんに長門さんに古泉くん。やはりハルヒがいない世界って普通でつまらないなって再認識しました。注目すべきはやはり長門さんでしょう。いくら無表情で宇宙人とはいえ、ストレスがたまっていたんだろうなって思います。キョンにだけ記憶を残したってところが選択の自由を与えて、素晴らしいなと感じました。やっぱりキョンもみんなもハルヒが存在する方がいきいきしてる 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 【涙なしでは読めない】切ない展開のラノベまとめ
    マコトが作成したまとめ【涙なしでは読めない】切ない展開のラノベまとめで紹介されています。
    3

関連情報

涼宮ハルヒの直観

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK