黒の召喚士 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

黒の召喚士 2

戦闘狂(ケルヴィン)の次なる獲物は――勇者!?
加速する爽快感! 最強“成り上がり”バトルファンタジー第2巻
著者: 迷井豆腐 (著者) / 黒銀 (イラスト)
シリーズ:「黒の召喚士」シリーズ(オーバーラップ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

前世の記憶すべてと引き換えに、強力なレアスキルを得て異世界へ転生した召喚士“ケルヴィン”。本能のおもむくまま強者との戦いを求め続ける彼は、仲間を増やしながら冒険者ライフを満喫していた。そんなケルヴィン達の次なる目的地は“水国トラージ”。「転生以来食べてない白い米を食べたい!」という平和な訪問のはずだったが、バトルジャンキーのケルヴィンがおとなしくしているはずがない! 不幸(・・)にもそのターゲットになってしまったのは、たまたま居合わせた勇者一行で――!?
黒衣のバトルジャンキーが仲間と共に繰り広げる爽快バトルファンタジー第2幕!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • T

    仲間を増やし、本能に赴くまま強敵との戦いを楽しむケルヴィン。そんな彼らの次の目的地は”水国 トラージ”。そこでのんびりと過ごすはずが、ひょんなことから勇者一行と行動することに・・・。爽快バトルファンタジー、第二弾。ケルヴィン一行の和気藹々とした団欒や爽快な戦闘は勿論、勇者一行とのやり取りが個人的には珍しいパターンで面白かったです。ケルヴィン一行だけではなく、勇者一行の今後の冒険も楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • cycle

    盗賊団の討伐、勇者一行との出会い、トラージ女王ツバキとの親交、そして米をゲット。楽しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★☆☆ Web版勇者編を収録した第2巻。なろうで勇者以外が主人公になった場合、主人公を持ち上げるためにバカ勇者扱いされることが多いのですが、そのような作風には辟易しているので、可愛い後輩扱いになっているのが微笑ましいですね。前巻の後半でパーティに参加したセラがいよいよ活躍し始めるのですが、静のエフィルに対して動のセラという感じで、ヒロインとして双方のキャラが立っていて良い感じ。ただ、前巻と比較してデザインが幼くなった気がします。2巻を読んで修正したのか、画風が変化したのか?そして、コレットぉ。。。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 夏葉

    勇者は悪くないのに勘違いさせてバトルに持ち込むのを性格矯正につなげるのは上手かった。派手な攻防の応酬もスカッとして楽しい。服装のセンスは…まぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • J・Kaiyou3426

    読了。今回は、特に大規模な戦闘というよりは、勇者の実力を計るために一計を投じたという感じの話だった。また、表紙にある蒼き竜は噛ませ犬かってくらいあっさり倒して、何故、表紙にした?(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK