転生王女と天才令嬢の魔法革命
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

転生王女と天才令嬢の魔法革命

天真爛漫な転生王女×クール天才令嬢の王宮百合ファンタジー!
著者: 鴉 ぴえろ (著者) / きさらぎ ゆり (イラスト)
シリーズ:転生王女と天才令嬢の魔法革命(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

前世の知識で独自の魔法、“魔学”を生み出した王女・アニスフィア。ある時、精霊に愛された天才令嬢・ユフィリアと一緒に住みながら研究を始めることになって!? 二人の出会いが、国と二人の未来を変えていく!

パートナーのおすすめレビュー

  • 前世の記憶を頼りに発明! キテレツ王女・アニスのドタバタ劇!

    ノエル
    ノエル
    アニスフィアは誰よりも魔法が大好きな王女様! だけど、魔力はあっても肝心の魔法が使えないの…。

    そこで前世の記憶を持ち現代知識のあるアニスは魔法科学、略して魔学を編み出して便利な魔道具をどんどん発明していくの! 火の精霊石で保温ポッドを再現、空飛ぶ魔法箒まで作っちゃうんだ!

    でも偉大な研究の発展には失敗がつきもの? 魔法箒の飛行テストをしていたその日も、制御に失敗したせいで貴族学院の夜会会場へ飛び込んじゃった!

    しかもそこはユフィリア公爵令嬢が、王子様からちょうど婚約破棄を告げられているドキドキの場面で…。でも、つらそうなユフィを見たアニスはすかさず彼女を連れ出してしまうんだよ! 颯爽と現れてユフィを助けるアニスこそ、王子様みたいでカッコよかったな~。

    その後、アニスはユフィを魔学研究の助手にするの。ユフィが魔法属性の適性をたくさん持ってるからとか、アニス好みのかわいい女の子だからって理由もあるんだけど…。魔学研究の功績で、「婚約破棄をされた令嬢」という悪い噂を打ち消しちゃおうってアニスの一大計画なの!

    キテレツ王女に見えて、実は切れ者!? アニスの活躍とドタバタ劇からはいろんな意味で目が離せないの!
  • 天真爛漫なアニス王女が、ユフィさんの心をを溶かしていきます

    つむぎ
    つむぎ
    王子による一方的な婚約破棄は、ユフィさんにとってこれまで捧げてきたすべての努力を否定されたも同然でした。次期王妃として、国を担う責務を果たすべく皆の規範として自他ともに厳しく振る舞ってきた。それにもかかわらず、王子達から浴びせられるいわれのない非難の言葉の数々…。

    この婚約破棄事件により役割を失ったユフィさんは、自分を見失いかけてしまいます。ですが「ユフィのやりたいことを一緒に探そう」とアニス王女が優しい言葉をかけてくれるんですよ。

    ユフィさんから見ても「王家の務めも果たさずに、よくわからない研究に没頭している変人」という印象でしかなかったアニス王女でしたが、魔学が国民のための研究であることを知り驚きます。そして、一生懸命に突き進む無邪気な彼女を「羨ましい」と感じる反面、憧れを抱くようになるんです。

    破天荒な振る舞いの中に優しさや温かさがあるアニス王女だからこそ、ユフィさんの凍てついた心を溶かすことができたのかもしれませんね。アニス王女へ惹かれ、次第に表情も柔らかくなっていくユフィさんを見ていると、こちらも救われた気持ちになれました! 正反対なふたりの友情に心が温かくなる一冊ですよ。

みんなのデータ

  • 24
    評価する
  • 68
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 雪紫

    百合と聞いて手に取ったものの、実はかなりの王道ファンタジー。これ、ひょっとしなくても前編なのでは・・・? と思うくらいに、百合要素より世界観や地盤固めに費やしてる感が強い。多分、本番は次の巻。・・・果たして後継者に望まれるアニスの研究と平穏な生活やいかに(好かれる人にはかなりの人望あるからなアニスは)。後アニスの前世の詳細は明かさないままですか? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    幼い時に前世の記憶を取り戻してからは、魔法研究に邁進していた王女・アニス。そんな彼女が天才公爵令嬢・ユフィが次期王妃の座から外される場面に遭遇し、彼女をパートナーとしてスカウトするファンタジー。アニスの弟王子がユフィに突然突き付けた婚約破棄。そんな窮地に陥った彼女を颯爽と救ってみせたアニスは破格な存在で、その奇行や斜め上の発想に戸惑い振り回されながらも、彼女の示す道に新たな可能性を見出してゆくユフィは果たして幸せになれるんでしょうか(苦笑)けれど状況的に弟王子とは対立必至で、今後の展開が気になりますね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★ なろう発の百合作品。正直全体的に物足りなさを感じてしまい読了後の満足感はあまり得られなかった。タイトルにもある魔法革命要素は(今巻に限って言えば)本来貴族ならば誰でも使えるはずの魔法を使うことが出来ない主人公・アニスフィアが転生者という枷のせいで魔法を使うことが出来ないために研究していた魔法学のことであり、転生王女と天才令嬢が協力して何かを発明するといった流れはほとんど見られない。また、肝心の百合要素も1巻ということもあってか二人の仲は中盤までほとんど進展することがなく、それ以降も何故か唐突→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 虚と紅羽

    パーティでの婚約破棄のパターンは悪役令嬢ものでよく見たなぁで、転生(というか異世界の知識だけを読み込んでる感じ?)したのは婚約破棄されたご令嬢じゃなくて婚約破棄した王子の姉、つまるところ王女様(正直今のところ『転生』設定いらなくない?転生要素なくない?)。 物語のプロローグだから魔法革命も全然してないし、そもそもオーバーテクノロジーすぎて世間に出せない時点で革命も何も。webの方のタイトルのが良かったのでは。 ドラゴンの言葉の意味、婚約破棄騒動の原因である王子と男爵令嬢、気になるし次巻期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まるぼろ

    Web版は未読。自らでは魔法が使えないものの、幼い頃に取り戻した前世の記憶と魔法使いになりたいと言う情熱を武器に、独自の魔法理論を確立した王女アニスフィアはある日、天才令嬢のユフィリアが断罪を受けている場面に遭遇し…という所から始まるお話です。とても面白かったです。アニスの魔法と科学を融合した様な発明品の数々も読んでいて楽しかったですし、キテレツ王女扱いされながらもその人柄で皆に愛されているアニスや、スペックは高いもののアルガルドに断罪された事でこれまでの公爵令嬢としての生き方を否定され→ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 自分的2020年ベストタイトル
    よるよるが作成したまとめ自分的2020年ベストタイトルで紹介されています。
    1
  • 自分なりの2020年ラノベまとめ(百合多め)
    浜ぼっちが作成したまとめ自分なりの2020年ラノベまとめ(百合多め)で紹介されています。
    2

関連情報

ファンタジア推しヒロイン
ファンタジア文庫『転生王女と天才令嬢の魔法革命』キミラノ試し読み

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK