魔王学院の不適合者5 〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

魔王学院の不適合者5 〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜

神の代理となる《代行者》を選定する戦い——選定審判が幕を開ける——。
著者: (著者) しずまよしのり (イラスト)
シリーズ:魔王学院の不適合者(電撃文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 暴虐の魔王の再臨によって平和が訪れたディルヘイド。一方アゼシオンでは各地で絶滅したはずの竜が目撃されるようになる。魔王学院と勇者学院が合同で対処に当たったところ、地底の奥深くに未知の世界が広がっていることが判明した。
 そんな中、神を従えた謎の男が現れ、アノスに告げる。八名の神がそれぞれに候補を選び、互いに戦わせ、勝利した者を神の代行者とする《選定審判》。その代行者候補の一人に、アノスが選ばれたということを……。アノスはその男、《竜人》を追って、三つの国が争う地底世界の聖地、神の都ガエラヘスタへ——。
 新章開幕《選定審判》編!!

みんなからのレビュー

  • よっち

    暴虐の魔王の再臨によって平和が訪れたディルヘイド。一方アゼシオンでは各地で竜が目撃されるようになり、神を従えた謎の男によって、《代行者》を選定する選定審判に巻き込まれてゆく第六弾。逆成長したアノシュには苦笑いでしたが、内部不穏分子の掃討と権威が失墜した勇者学院と魔王学院であたる竜の対処には裏で糸を引いていた神の代理とする代行者や竜人との存在があって、勇者学院に派遣され力を合わせて竜と戦うエミリアの変化と生徒たちとの絆、レオとミサ、アノスの戦いはとても熱くて痛快でした。新ヒロインも増えた今後の展開に期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    タイトル改めまして、勇者学院の偽物勇者。魔王として返り咲いたアノスの次なる敵は神。でもやっぱり神如き相手にならなかったじゃないですかぁ。加えて敵の格があまりにも低すぎて、俺TUEEEだからこそ敵の美学が重要だな〜と思う一冊だった。規格外なアノスとは打って変わって、勇者学院の生徒たちは苦戦の中で成長するというテーマがしっかりしていた。俺TUEEEと成長が一緒に楽しめるところが上手い構成だった。エミリアは失敗から学べてよかったな。アノスはこういう展開好きそうなので、今後出番増えそう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    アノスにより魔族の世界が平和になる中、人間世界に竜が現れ、アノスへ神の使者が新たな戦いの始まりを告げる今巻。―――犠牲を強いる戦いが迫る時、魔王は再び立ち上がる。 勇者学院及び人間世界の不平分子が牙を剥き、その影に神の威光を借る愚か者の影が躍る。新たなる戦いへとアノスが再び飛び込み、腐敗を一刀両断してみせる今巻。神すらも救うべき対象、そんな彼の器の大きさが更に広がり最早神々しく、神々の代理戦争というこれまでにも増して大きな戦いの影に心躍る巻である。罪人の神と交わした約定の行方とは。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 葛宮詠

    web既読。今巻もおもしろかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/10/10
  • 定価
    750円+税
  • ISBN
    9784049126648

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル