何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが? 3【電子特典付き】
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが? 3【電子特典付き】

ほぼ会話だけでサクサク読める! 悶絶必至の甘々学園ラブコメ!
著者: 出井 愛 (著者) 西沢5ミリ (イラスト)
シリーズ:何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?(MF文庫J)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

桃井さんの大胆な告白により、大ピンチに陥った朝倉さんは『隣の席』というアドバンテージを活かして、安藤くんとの距離を縮めようとするのだが——。え、明日から夏休み!?
何故か朝倉パパにご挨拶!? するため朝倉さんの家に訪問したり、プールに行って遊んだり——学校で会えない障壁を乗り越えて、二人の距離はもどかしくも確実に縮まっていく。
しかし、夏休みの間も止まらぬ、桃井さんから安藤くんへのアプローチ(ちょっとエロい)を目撃した朝倉さんは遂に大胆な行動に出る……。Webで悶死報告多数! すれ違いが絡まり合う新世代の学園ラブコメディ第3弾! “学校一の美少女”と“ぼっち”の恋路やいかに!?【電子限定!書き下ろし短編付き】

みんなからのレビュー

  • Yoshiki

    【電子書籍】夏休みは桃井さんのターンから開始。グイグイくる桃井さんと安藤くんのデートを目撃した朝倉さんは大慌て。勉強会を口実に安藤くんを自宅に招待するが…。口べたすぎる朝倉パパに気に入られたり、朝倉さん達とプールで遊んだりとイベント盛りだくさん。安藤くんといえば無類のおっぱい好きですが、書籍版でもバッチリその様子が描かれていました。桃井さんとの対話で明らかになる朝倉さんの狂おしいまでの安藤くんへの想いに、胸が締め付けられます。そして衝撃のラストシーン。朝倉さんたちの恋心はどこへ向かうのか。待て次回ですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ラノベの王女様

    安藤くんを巡る戦いの幕が切って落とされ、朝倉さんと桃井さんが激しく火花を散らし合う今巻。―――仮面の下、その心は本物か。相手の心は覗けない。そんな当たり前の事実が、舞台の二人を弄ぶ。「私」には文字で尽くせぬ想いがあり、「あたし」には一歩先のリードがある。勝負は拮抗してるのに、そうだと知らず互いが互いを嫉妬して胸が苦しくなるなんて、恋とは本当に残酷よね。安藤くんと朝倉さんが付き合っていたカクヨム版から結末は変わり、誰も予測できぬ未来へと分岐したこの作品。今後の展開に目が離せないわね。次巻も楽しみだわ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • はる

    夏休みな三巻 桃井さんが積極的にアピール始めてやっと焦りだす朝倉さんまさかいきなり家にいって親にあってて言い出すとは思わなかった父親がいいキャラしてるわ ラノベ以外の話が全く噛み合わないのが面白かったです続きが楽しみです 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    夏休みとなりプールや家庭訪問などのイベントが目白押しの中、朝倉さんと桃井さんの戦いが本格的に始まる今巻。―――誰にも見せぬ心はぶつかり、世界の色は塗り替わる。 夏休み、隣にいた君が今は遠い。そんな事は関係ないとばかりに二人の少女は互いの手練手管でぶつかり合う。 そんな本当に生きている感情の激突が読者の胸を掻きむしり爪を突き立ててくる、美化されていないからこそ美しく面白い、王道ど真ん中の恋を突き進む今巻。 熱意が狂わせたのか世界は道を踏み外し、未知の未来の扉は開く。その先の景色とは。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 加賀ますず

    勘違い系恋愛バトル、激化!!安藤くんと朝倉さんの間に桃井さんが加わることで、一つ一つのエピソードに幅が出て面白さにバリエーションが出てきたように思う。夏休みに入ったことでそれぞれ独自の作戦を展開したり、滅茶苦茶空回ったり、ライバルとの進展の差にヤキモキしたりとヒロインの可愛さが爆発している一巻。基本的にコミカル路線でありながら、それぞれの関係が進んでいくことで得られるものや失われるものを丁寧に描かれてもいるので、確り青春感を味わうこともできた。衝撃のラストも好き。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/07/25
  • 定価
    620円+税
  • ISBN
    9784040658612

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル