最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点(7) その名は『ぶーぶー』
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点(7) その名は『ぶーぶー』

ぶーぶーのいなくなった世界で、ベアトリーチェは……。シリーズ完結巻!
著者: 鎌池和馬 (著者) 真早 (イラスト)
シリーズ:最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点(電撃文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 幾度となく世界を災厄から救い、そして最後には最愛の人ベアトリーチェを死の運命から救うために、自らの命を絶った最強の【イベリコオーク】、ぶーぶー。  彼が護り抜いた異世界グランズニールはいつもどおりの様相で、冒険者たちは【迷宮】を目指し、騒々しく賑やかな時間が流れていた。  そして、ぶーぶーが繋いでくれた命を胸に、冒険を続けるベアトリーチェたち。  「死んで、終わって、そこでぶつ切りじゃない。ぶーぶーは、それでも生きろと言ったんだから」  そんな中、アビスは静かに語りかける。この結末が最良だと思われましたか、と。  感動驚愕のシリーズ完結巻!

みんなからのレビュー

  • 銀の星

    読了。シリーズ第7弾という事でついに完結。前巻からの流れからてっきり、ぶーぶーを助け出すのに1冊ぐらい使うのかと思っていましたがあっさり助かったのは予想外でした。内容も正直な話最終巻っぽくないなぁと。ベアトリーチェ達の物語としては前巻で終わり、今回は作品としての最終巻だったのかな? ここまでの積み重ねで増えた仲間達の馬鹿騒ぎは読んでいて楽しかったし、それぞれが掴み取った小さなハッピーエンドも読了感が良かったです。全7巻と割と短めですが、それ以上に濃い内容だったので大満足。お疲れ様でした! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みどり(浅葱改め)

    完結した!この人デビュー作でどうしようもなくなっちゃってるから、完結しないのかと思ったけど、きれいにまとめた感ある。 6巻で終わり?とか危ぶんだけど、ちゃんとぶーぶーもベアトリーチェも”そこそこ”幸せになった、という。 その”そこそこ”が良いのかもしれない。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナツ

    綺麗にまとまった完結巻。ABYSSの問いに「ノー」と答えたからこそ…の結末だとかまちーは言ってますね。最後良かった。幸せな終わり方だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/04/10
  • 定価
    770円+税
  • ISBN
    9784049124552

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル