モンスタ-ハンタ-穿天無双の巨戟龍
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

モンスタ-ハンタ-穿天無双の巨戟龍

二人のハンターが伝説を巡る冒険譚、ついに完結!
著者: 西野吾郎 (著者) / 貞松龍壱 (イラスト) / 株式会社カプコン (版権)
シリーズ:Special story

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ジンオウガ亜種の狩猟から五年。サラクとフレアはついにG級まで登りつめていた。キャラバンも順調に業績を伸ばし、ハンターとして順調な日々を送っている。そんなある日、サラク達は破壊され、火の手が上がる倉庫群を目撃する。倉庫群は巨大なモンスターに襲撃され、保管されていた火薬が根こそぎ奪われたのだという。各地で同様の被害が広がる中、彼らはドンドルマでこの謎のモンスターを迎え撃つ決意を固めるのだった――。伝説を巡る冒険譚シリーズ完結!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    街へ迫る超巨大な古龍を迎撃する最終巻。―――戦え、強大な力を持つ敵と。今回は伝統とも言える古龍との戦いでありこれまでに登場した人物や伝説のチームが勢ぞろいし全員の力を合わせて古龍を撃退する話となっている。そして怪獣映画よろしく街が派手に破壊される中での戦いであり、これまでの古龍との戦いとは一味違った戦いと言えるのではないだろうか。・・・古龍って小説だと撃退が基本なのかしら。討伐しているのを見たことないが。そして祝いの席で結ばれるのは・・・。唐突なゴールだった気もするがこの二人なら仕方ないか。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/02/26
  • 定価
    880円(本体800円+税)
  • ISBN
    9784047309814

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK