この素晴らしい世界に祝福を! 5
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

この素晴らしい世界に祝福を! 5

著者: 暁なつめ (著者) 三嶋くろね (イラスト)
シリーズ:この素晴らしい世界に祝福を!(角川スニーカー文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

みんなからのレビュー

  • た〜

    今回は死にませんでしたねー(こだわるんかい<セルフつっこみ)閑話休題。めぐみんがメインヒロインの座に向け猛ダッシュ。キャラの可愛さを愛でる要素が一気に強化されたような。(その割に表紙の扱いが(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • S.T.

    面白かった!紅魔族のめぐみん回…なんだけどまず道中オーク(女)に襲われてトラウマになるカズマ。カズマはあくまで頭脳担当で立ち回る役だから、純粋に自分が標的になると基本パラメータの弱さがモロに出るな。紅魔の里はこれまたみんな痛い人たちで…、ってえええっ?なんかめぐみんとちょっといい感じになってない?まあカズマは見事なヘタレだったけど、ラストで好感度上げたような。そして紅魔族はまさかの強化人間なのかい。この元凶ももちろんアクアだよな。もっともあくまでアレな種族なので欝展開が欝展開にならないわけだけど(苦笑)。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yoshiki

    【電子書籍・再読】「カズマさんの子供が欲しい」ゆんゆんの爆弾発言から始まる本巻。族長からの手紙で紅魔の里のピンチを知っためぐみん。カズマたちと里帰りをすることに。たどり着いた里は予想したより平和で、出会った紅魔族たちは想像以上におかしな面々だった…。紅魔の里で魔王軍幹部シルヴィアと対峙する今回。紅魔族がいかにして誕生したかも明らかになります。そして、めぐみんとカズマが良い雰囲気になっていて、正ヒロインとしての地位を確立しつつありますね。王女様からの招待状は何を運んできたのか。今後の展開に期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    ゆんゆんの爆弾発言は「紅魔の里滅亡の危機」を救うためと判明し、満更でもないカズマにモテ期到来(?)の第五弾。向かってみれば紅魔族はみんな厨二で残念な人たちばかりで拍子抜けな展開でしたが、今回はゆんゆん回と思わせておいて実はめぐみん回だったみたいな。カズマが金持ち(予定)と知って手のひら返すめぐみん母が残念過ぎて(苦笑)でもやっぱりお約束の強敵登場で頑張る展開はあって、今回はめぐみんがわりとヒロインしてた印象ですが、毎回発展しそうな雰囲気あるのになぜかいつもいい雰囲気止まりで終わるのもまたいつも通りですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Susumu Miki(Dik-dik)

    スピンオフで紹介された「紅魔の里」に、本巻でカズマたちのパーティー全員+ゆんゆんで向かうことに。「~爆焔~」に出てきためぐみんの家族、元クラスメイト、ご近所さんなどが勢揃い。めぐみんのヒロイン力、MAX(笑)? …ちなみに登場する女性陣の中では、私はめぐみんが一番好きです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル