ものぐさ寝猫の怠惰な探偵帖 続
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ものぐさ寝猫の怠惰な探偵帖 続

次の顧客(クライアント)は、宝塚系女子高生!?ますます盛り上がる現代チャンバラ三角関係(?)ラブコメディ!
著者: 舞阪洸 (著者) / Hisasi (イラスト)
シリーズ:ものぐさ寝猫の怠惰な探偵帖

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

次の顧客(クライアント)は、宝塚系女子高生!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Hail2U

    これヒロインが侍の意味ねーじゃん。ただの女子モテ百合百合モノじゃん。探偵パート推理させる気ねえだろ。アッサリ終わって黒幕テンプレでフルボッコして終了。メインは寝猫とその他女子のイチャイチャ、ただしエロシーンはないよ!(風呂はあるけどイラストなし)納得できるかああぁぁ!せめて寝猫の裸を見せろ!こっちはエロいhisasi絵見たくて買ったんだよ!...中古d。新品で買った怒り狂うんじゃないだろうか?3/10点 hisasiさん、エロいのを願いします。貴方の書くトロ顔が大好きなんです。あ、文章は適当でいいっす。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • @わんだ。

    打ち切り臭満々で完結。もはや探偵でもなく剣士同士のバトルでもなく、レズ物でした。登場人物たちの会話を楽しめれればよかったのかな?作者と絵師は好きで買っていただけでしたが、何も考えずにさらっと読むには向いています。今回は館の幽霊騒動の依頼が来て出向いたけど、犯人は読んでてすぐわかったし、バトルもあっさりと終了してしまって残念。とりあえず寝猫が女に異様にモテることはわかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ユウ@八戸

    ゆるっとした和風コメディ、完結。…まあ、完結ってほどに内容もないですが。前巻で暗躍しまくった弥茂祢さんの活躍も今回はなく、ひたすら百合を模したコメディでした。主人公が最強なので、バトルの盛り上がりも薄くほんとに何も考えずに読むための本って感じ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • pomota

    寝猫が武士として、すごく強いという設定があんまり生かされていなくて残念でした。1巻冒頭みたいな、彼女の本領発揮ぶりが見たかったです。ラストは作者お決まりの百合ハーレム(笑)でした。愛市かわいそう…(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みどり

    続、であって、これ以上は出ないってことで、まぁそうだろうなとは思う。もうちょっときっちり探偵ものに仕上げてくれればなんだけど、この人のゆり展開は仕方ないのかなぁと思ったりする。百合展開にしなければ、というかそこをごっそり削ればもっと面白くなるだろうにとか思ってしまうのはイケナイことなのだろうか。嫌いじゃない(いやむしろ好き)なんだけど、小説としてどうなのかあと思う。まぁ、一応終わりってことで。ちゃんちゃん、な感じですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2014/08/11
  • 定価
    682円(本体620円+税)
  • ISBN
    9784047297814

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK