心空管レトロアクタ 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

心空管レトロアクタ 2

「くーごにとって、わたしってなに?」
著者: 羽根川牧人 (著者) / 片倉真二 (イラスト)
シリーズ:心空管レトロアクタ(富士見ファンタジア文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

心空機士団に裏切り者がいるかもしれない――警戒するクウゴとメリナ。距離の縮まる二人を見て、クウゴの保護者を自認するツグミは疎外感を抱いてしまう。そんなとき、大手フラーム社施設内に邪禍が発生して――?

みんなからのレビュー

  • nawade

    ★★★☆☆ ファンタジア大賞金賞受賞作でも2巻打ち切りか。最近のファンタジア文庫は2巻打ち切りが目立ちますよね。あまりシビアな扱いをしていると作家も投稿者も逃げちゃいますよ。育成を疎かにして、短期売上だけで評価していると尻すぼみの未来しか見えません。受賞作はせめて2巻の売り上げで判断するとかして上げて欲しい。安易にWeb小説に縋ったがいいけど微妙なラインナップとかレーベルとしての焦りを感じます。それはさておき、急な打ち切りにしては多かった伏線をそれなりに回収してまとめた点は作者の力量が感じられました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 1_k

    続巻にしてはストーリー展開が妙だと思ったら、打ち切りかー。前巻の次点でそれほどひどい作品ではない、むしろ良い方だったと個人的には思うのだが。それでも打ち切り判断。もっと長い目で見守ればさらに良くなったかもしれないのに。残念。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まりも

    打ち切りか。なんか懐かしい感じのする作品だったのでもう少し続けてほしかったですね。今回は裏切り者を探す回。展開としては非常に無難で面白みに欠けていたけど2巻打ち切りとしては上手く纏めれてたんじゃないかと思います。これより微妙なのに続いてる作品もあるんだから打ち切り早すぎる気がしますね。新人賞受賞者なんだから次回作は頑張ってほしいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ギンレイ

    【信じる未来】 独自文明のファンタジー。 結構良かった! もう完結しちゃうのは残念。 後半の山場を作るのがうまいので構成は良いと思う。 戦闘も工夫して強敵に勝利と仕掛けもきちんとできている。 巨大な権力が事件に関わっていてさあこれからだ・・・って時に終わりとはw 無理に終わらせたので色々と謎は残ったけど、編集に終わらせろと言われた中ではできた方じゃないかな。 次回作に期待    評価は ★★★★★★★★☆☆ 8個星です!! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • inazakira

    カラーとモノクロで挿し絵違いすぎだろ。表紙ツグミってわからんかったぜ…。まとまってはいるが感情を揺すぶられるような突き抜けたものがないのはあいかわらず。誰が裏切り者かという疑心暗鬼、ツグミをめぐる葛藤が今回のメインテーマであるはずなのに、そういった緊迫感が無かったね。伏線にこだわりすぎてんじゃねーの?とあとがき読んで思った。あと発明家?を目指す主人公らしい、ヘンテコ発明ネタがせめて一個欲しかったのう。もっと続いて欲しかったなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル