女の子は優しくて可愛いものだと考えていた時期が俺にもありました 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

女の子は優しくて可愛いものだと考えていた時期が俺にもありました 3

妹だった有栖がついに湊に想いを伝える!
著者: 二丸 修一 (著者) / モフ (イラスト)
シリーズ:女の子は優しくて可愛いものだと考えていた時期が俺にもありました(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

破天荒な母・襲来で湊と有栖にピンチ到来! 母の宣言で海外へと引っ越しが決まってしまった有栖は、ついに湊へ告白することにするが……。そんな中、兄である湊が出した答えとは――!?

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ちいたけ

    完結。湊が気づくまで長かったな~。まあ、めでたいってことで。常磐サン、好きやわ~。(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • RVII

    完結。途中までは良かったんだが、最後の空港の展開で萎えたのが残念。個人的には千湖の方がいいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • J・Kaiyou3426

    三巻で完結ということでなんだかんだ言って三巻が一番面白かったかもしれない。二巻読んでた時点でこの作品は長くやるとだれる作品だと感じてたので丁度いいタイミングで終わって良かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ryu1829

    何だろうなぁ。最後まで読んでもアリスと千湖の差が分からんかった。アリスの最後の決め手になった日記の内容って千湖も同じこと思ってたでしょ。あの時点でもう主人公に惚れてたんだしさ。まぁ、要は見せ方ってこと何ですかね。とりま、自分は千湖が一番でしたとさ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • koromo

    やはり収束が残念。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2014/05/10
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784048665674

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK