アイドル≒ヴァンパイア 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

アイドル≒ヴァンパイア 2

『れでぃ×ばと!』の上月司が贈る、吸血鬼アイドルラブコメ第二弾!
著者: 上月司 (著者) / アマガイタロー (イラスト)
シリーズ:アイドル●ヴァンパイア(電撃文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

『雪の牢獄』フロンクルーグ王国の元王女にして吸血姫、フェリシア=スノウフィールドは、日本いや世界有数のスーパーアイドルである! ……という未来予定図を達成するため、アイドルのタマゴたちの登竜門である、『FFF』にエントリーをする。 予選をくぐり抜け、本戦である水着でのスポーツ大会に挑むシアだが、そこに最大のライバルが立ちはだかる。それは、シアの居候先の主、山桜奏太の『許嫁』でもあり、現在大注目売り出し中のアイドル、比嘉谷耶深で……!? (タイトルの●は「ニアリーイコール」の記号です)

みんなからのレビュー

  • 伽達真林

    打ち切り。一巻時点でだいぶ怪しかったのでしょう、存在をにおわせていた隣人…現役アイドルの幼馴染とのラブコメやアイドル番組でのバトルなど、やりたかったことを詰め込んだ印象でした。巻を重ねればもっと面白くなりそうでしたが、残念。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Ency [L-N]

    山桜家の隣人にして現役アイドル、そしてなんと奏太の『許嫁』比嘉谷耶深(愛称:にゃみ)登場! 2巻でした。異能のあるアイドル活動系ラブコメの続刊はちゃんとスーパーアイドルを目指す活動をがっつりと。プールやビーチを舞台に水着着用でゲームとか、なんか一昔前のアイドル特番の様だー。こういうの今もあるのかしらね? 前巻でチラッと存在が示唆されていた奏太の幼馴染にゃみさんの登場で、シアのアイドル活動飛躍の布石とラブコメ方面の準備も完了? しかしまだ2巻なのにヒロイン多いな。同級生の響さんの存在がさっそく霞んでいる…w 続きを読む…

    ネタバレあり
  • RoughMagician

    アイドルオタクの友人、ちょいと気持ち悪過ぎやしないか?自分のアイドルに対する偏見を抜きにしても「うげぇ…」ってなった、性癖関係なく。感想は、第1巻とほぼ一緒。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • チーズおかか

    主人公の頭の中を冗長に書きすぎだと思う。人物や状況描写の手助けではなく、同じような内容で無意味にくくどくなってる部分がありテンポが悪い。ただキャラ作りは好きで、全体的に話がやや地味になりつつも、まだ続きを読みたいと思う内容だったので、続刊が期待できないのは残念。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • kei0037

    ★★★☆☆ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2014/04/10
  • 定価
    670円+税
  • ISBN
    9784048663816

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル