我が家のダンジョン
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

我が家のダンジョン

引っ越し先の地下には広大なダンジョンが!?
著者: 天羽 伊吹清 (著者) / うらび (イラスト)
シリーズ:我が家のダンジョン(電撃文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

大量のダンジョンが発生しだした現代。日暮坂兄妹が引っ越してきた家は……地下に巨大なダンジョンを抱えた家だった!? 可愛いモンスター娘も満載!の、どたばた非日常系日常RPGアクションコメディ登場!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • アウル

    アクションコメディーというよりもエロコメディー作品といった感じかな。正直自分には合わなかった。主人公のエロ暴走が特化しすぎて笑うよりも白けてしまったな。後半になるにつれ尺が足りないのか色々すっ飛ばしすぎたのもイマイチ腑に落ちなかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 中性色

    引っ越した先がダンジョンになってしまったという話。実際にRPGであるようなダンジョンを攻略するわくわく感に、作者特有の突き抜けたエロと自虐やパロも含めたコメディが折り重なる作品。ただ、自分は作者の前作も読んだことがあるのでわかるのだけど、前作のようなエロ特化を見ている後だと、この作者にしては突き抜けたところがないなーと思ってしまうのが(同レーベルでここまで突き抜けてるのは珍しいんだけどね、普通)、もうちょいじっくり見たかったかな。あと、シースルー3巻まじめに待ってるのでぜひ続きを 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 異世界西郷さん

    なんというか、こういった文章の書き方は個人的には苦手です。上手くツボにはまると良いんですけどもね。なんか読んでいてシラケてしまいました。この作品で評価できることがあるとすれば、とにかくエロいことくらいでしょうか。次巻があっても買うかは微妙です。個人的には『シースルー!?』の続巻を出してほしいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 朝夜

    『今日のお兄ちゃんわたしのスカートの中覗き過ぎ!』一言でいうとそんな内容です(マテ 読了。地雷かと思ったけど意外と面白かったです。少し読みにくかったですが(笑 さて、内容は人外娘と妹に超セクハラしながら自宅ダンジョンに潜む魔王を倒す話(だいぶザックリ まぁ、つまり俺得ッッ!!!(オチツケ 世間ではワリと否定されがちな暴力ヒロインですが最終的に主人公のためになってるから別にいいよね。 脱ぎたがりセクハラしたがりの主人公の暴走具合と妹のツッコミが良かったです、ルーラは被害者ですね(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 1_k

    語り口もネタもWEB系っぽいね。流行りだから書き下ろしでもこの形式が普及し始めたのか。主人公のキャラや、ネタは面白そうに見えたが、仕上がりは今一歩。展開が単調で飽きてくる。コメディとバトルの切り替えが下手で、メリハリが無いからか。ストーリー自体も深みがなく、予想外のことは一切おこらずにだらだらと一本道で流れていくだけ。コメディ部分が合えばそれだけで行ける、という判断だろうが、合わなかった私にはきつかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2014/03/08
  • 定価
    649円(本体590円+税)
  • ISBN
    9784048664295

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK